いつまでも元気でいたい岩元英隆

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間の体の細胞は、まるで脱皮のように生まれ変わっている!?これが新陳代謝です。

<<   作成日時 : 2017/03/26 07:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 基礎代謝の意味は解かったが、似たような言葉で新陳代謝とは? 新陳とは、古い物を捨てて、新しい物へ生まれ変わるという意味で、代謝とは、身体に蓄えたエネルギーを消費して、身体が行う生命維持活動そのものを指します。
 つまり新陳代謝とは、身体を新しく生まれ変わらせるための活動です。人間の細胞は大人で約60兆個で構成され、それら全ての細胞は常に新しく生まれ変わり続けている。例えば、主なものでは
 胃腸…5日周期 心臓…22日周期 肌…28日周期 筋肉と肝臓…60日周期 骨…90日周期 
新陳代謝が正常であれば、通常3ヶ月で人間の体は生まれ変わるという訳です。これも基礎代謝の活動です。新陳代謝とは自分の身体を新鮮に保つため、常に古くなって老廃物となった細胞を捨てたり浄化したりして、新しい細胞に生まれ変わっている。まるで脱皮のようです。ただし、脳細胞は死んだら終わりです。脳細胞は再生できない!
 大人の身体の約60兆個の細胞に、血管全体の長さはなんと約10万km。体中に毛細血管が張り巡らされている。毛細血管は全ての細胞に酸素と栄養を供給し、老廃物を回収して心臓に戻る。そして毛細血管に入りきらないような老廃物や有害物質、ウィルスは、リンパ管に入れられる。 また、骨・軟骨には血管が無いので、リンパ液を介して新陳代謝が行われる。リンパ液で回収された老廃物や有害物質、ウィルスは便や尿などで排出します。
 しかし、リンパ液や血液の元で主成分である水をあまり飲まない場合、血液やリンパ液がドロドロとなってスムーズに流れにくくなる。また、リンパ管には血管と違い、心臓等のポンプ機能が無いため、運動による筋肉収縮で動かしてあげなければ、リンパ液も動かない。
 つまり、水も飲まない、運動も何もしない、あまり歩くこともしない場合、リンパ液の流れがなくなり、老廃物や毒素の回収が間に合わず、溢れ出たリンパ液が周りの脂肪細胞を汚染、汚染された脂肪細胞は固まり、ぶよぶよと邪魔な『セルライト』になるという訳です。スムーズな新陳代謝が行われるように、適正な水分補給を行いたい。 水分補給と排尿(小便)との関係も良く理解しておく必要がある。そして適度な運動を行いたい。
 水分補給の大事さと、運動習慣の大事さが理解していただけたと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間の体の細胞は、まるで脱皮のように生まれ変わっている!?これが新陳代謝です。 いつまでも元気でいたい岩元英隆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる