半身浴のススメ ”冬場40度で十分” ”手を浸けるのがミソ” ”省エネ・健康・安心”

冬場40度(夏で37,8度)の湯の半身浴20分で汗だくとなる!

 外気が寒いときは、最初は肩まで浸かって下さい♪ 2,3分もしたら、半身浴へ移行です。その際に重要なのが、【両手の使い方:湯の中に浸けておく!】10分もしたら、汗が出だします♪暑くてたまらないときは、両手を出すのです。浸けたり・出したりで調整して、20分間~たっぷり汗をかきます♪

 冬場で40度で十分です。省エネにもなります。43度などの熱い湯に浸かるのが好きな方は、少しずつ、半身浴を取り入れていくと良いと思います。

 43度で数分の浸かり方は、体の芯は温まりません!従って、血行促進効果も表面だけです。また、急激な温度変化や心臓への負担など体には、無理がかかります。早く、安全で健康に良い半身浴に切り替えましょう♪
半身浴で体の芯まで温めてたら、入浴後は自然冷却が一番良いです。体温を高く保つと体の抵抗力・免疫力も上がります。せっかく高めた体温を、急冷してはもったいないです!冷えた飲み物が欲しくなるが、ガマンです!
冷たい物を飲むと体の中から急冷させることになり、免疫力向上効果が得られません!また、自然と冷やすことで眠気も徐々に来ます。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック