岩の芸術作品の答えを探して歩きました♪ なんと自然の力のスゴサを実感!

2010年8月8日に那須岳(なすだけ;主峰茶臼岳:1,915m)に登った時の出来事です。8時30分に無料駐車場に車を止めて、登山開始。朝日岳(あさひだけ;1,896m)に登り、そして茶臼岳に登りました。
 茶臼岳は今も現役の活火山です! ゴーゴーという爆音凄まじく、蒸気噴出にイオウ噴出がアチコチにあります! 登山道には、こんな岩がゴロゴロです! まるで、彫刻の芸術作品です♪ 天然の傑作品探しでもするかな~♪ どうやって作った芸術作品か? 解りますか? という疑問が浮かびます。 答えがありました♪
画像

自然の力の偉大さを感じます! 確か温泉もこの原理と同じで、浸み込んだ水に岩の成分が溶け出して、地熱で温められている水(温泉)を取り出して活用しているのが温泉ですよね♪


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック