ダイエットの極意は? と訊かれたら、日記をつける感覚の自己コントロールです♪ と答えます!

 私たちの体のエネルギーのしくみを知って、効率の良いダイエットに取り組みましょう! 体で産生されるエネルギーは、大きく2つに分かれます。 1つが、生命を維持するための活動=基礎代謝=です。 2つ目が筋肉の運動です。 
 ここで重要なエネルギーバランスを良く考えてください。
  『基礎代謝』+『運動量』 の放出エネルギー  と  食事による 摂取エネルギー の比較です。
 出て行くエネルギー以上に入ってくるエネルギーが多かったら、 体の中で余り分が貯蔵される⇒ 太る!
 入ってくるエネルギーよりも出て行くエネルギーが多かったら、 体の中の貯蔵分(=脂肪)が減る⇒ 痩せる!

そうです。簡単なことなのですが、毎日・毎食事毎・運動毎のエネルギーバランスを考えながら(=計算しながら)という風にはいきませんね。 ではどうやって、エネルギーバランスを管理(=コントロール)するのかがポイントですね。 管理(=コントロール)するとは、データを記録・分析して、次の行動に反映させることです。 データは、体重と体脂肪が必須です。出来れば、基礎代謝や筋肉量なども測れる体重計があると便利です。また歩数計や活動量なども参考になります。 自分の体の健康管理は自分でコントロールしましょう!

 体の脂肪を燃焼させたら、いくらぐらい痩せるのかというと、1日で、最大60g程度です。体重計も0.1kg精度ですので、変化が分らない程です。 体重は、風呂前と後で測って分るのですが、発汗による水分の変動が非常に大きいです。私は、20分間の半身浴による発汗で、△0.3~0.5kgと体重減します。これは、後ほど水分補給しますので、ダイエット効果ではありません。この水分の変化は、朝の体重と夕方の体重を比較しても驚きます。減った=痩せた!と勘違いすることのないように注意! ダイエットは1日勝負ではありません。1ヶ月で2~3kgの減量が適当な目標と思います。 継続は力なり! あなたの力を試す時です! 

 参考までに私のデータの記録を部分的に紹介します。 日記的な要素も! 2006年から継続的に記録しています。エクセルでグラフなども活用しています。 筋トレによる筋肉増は、脂肪燃焼効果が飛躍的に増大します。 食事のダイエットコントロールに筋トレでパーフェクトの活動です♪ これを継続させています♪
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック