朝方の雷雨に目を覚まし、見上げる富士山は冬に逆戻りの冠雪姿に! 澄んだ空気でサイコ~の見晴らし!

 朝方の雷雨に目覚めた! 天気予報では、昨夜11時頃から翌朝3時頃に雨の予報でしたが、朝方3時頃に雷が鳴り響き目覚めました! 雷が落ち着くと豪雨の音でした! まるで、夏の入道雲の雷雨のような感じでした。
 5時には雨も上がり、雲の合間に富士山が綺麗に見えました。 ところが、富士山は6合目当りまで、すっぽりと雪化粧が濃くなっていました! 富士山では、雪だったのか。 南岸低気圧の通過は、富士山は雪と言う現象か。 雲が完全に切れて朝日を浴びる時分には、真っ白の雪化粧から、縦筋状の雪化粧に変化! 例年に比べて雪解けが早いペースから、結局例年並みの冠雪姿の富士山に戻った感じです。 
 雨上がりの澄んだ空気で見晴らしも良子です。 平塚の街角からの素晴らしい富士山の光景です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック