金星探査機「あかつき」の報道で、はて金星はどこにあるの? 宵の明星は、夕方の西の空に一番星!

 12月7日に、金星探査機「あかつき」の金星周回軌道 投入の報道がなされて、金星に注目が集まっています。 金星は、太陽系で太陽に近い方から2番目の惑星。 また、地球に最も近い公転軌道を持つ惑星である。  地球の内側を回る惑星である。 
 今の季節は、 「宵(よい)の明星」として、夕方、西の空に一番星として、非常に明るい星として見えます。 また、朝方に、「明けの明星」として、東の空に見えます。 肉眼で簡単に分かります。 是非、見て下さい。 そうすることで、金星探査機「あかつき」の仕事ぶりも身近に感じますよね。
 小惑星探査機「はやぶさ2」の報道もあり、ニュースを何気なく聞いていると「はやぶさ2」 と 「あかつき」を混同してしまいます。もっとも宇宙での出来事だけに、どこにあるのかも不明確です。 金星探査機「あかつき」は宇宙の中でも、地球から最も近くにある惑星の金星がターゲットです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック