冬場の半身浴にストレッチを加えたら、なんと運動効果も大きく、忍耐力の半身浴から楽しいひと時に変身!

 風呂に入って、湯船の中で十分に温まった体でストレッチをする。これが意外とすごい効果があるのです。 冬場どうしても運動の機会が減るが、この風呂ストレッチは、半身浴と運動の一挙両徳です。
以前は、風呂上がりに行っていたストレッチと比べてはるかに効果が大きい。
 ① 風呂の中で、ふくらはぎの筋肉を伸ばすストレッチ  今まで風呂上がりにやっていたレベルから、急激に柔らかくなりました。 風呂上がりに従来方式の伸ばしをしても、全く張りを感じない! 伸びている実感です。
 ② 風呂の中で、腰割り(=和式のトイレスタイルです)  これも風呂上がりにやっていた以上に柔らかさを感じます。 
 ③ 風呂の中で、股割り式で正座座りで尻を底に押し当てる  前半の10分間の半身浴中と後半の10分間の半身浴中に①、②、③と繰り返し、行います。 じっとしている半身浴の忍耐も、この風呂ストレッチをしていると時間のたつのも早く感じます。 自分の筋肉の硬い所を重点的に繰り返し行うと良いと思います。
 おかげで、朝のウォーミングアップでも、柔軟性も向上して良い事づくめ! また体脂肪の安定効果も実感しています。
 追記:2018年11月22日」
 風呂に浸かる時間は10分以内としたい。それ以上浸かると肌の保湿成分がどんどん溶け出すので、止めることにした。冬場は体を温める目的で全身浴40度で10分間、そして後半の10分間は風呂から出て洗い場でストレッチして汗をかく方式に変更した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック