空腹状態で走る朝ランも、ハードなインターバル走を取り入れて、体脂肪も5%台! 狙い目をどうするか!?

 朝ランも、ウォーミングアップで体が温まって来たら、インターバル走を約1時間行います。 体はヘトヘト状態になります。 それでも筋肉痛は出ません。 目的は、心肺機能のレベルアップで、ペース走のレベルアップです。 息が上がるまで、可能な限り長い距離を我慢で走るインターバル走は、体への追い込み型で、それなりにシンドイです。 追い込み型のインターバル走を取り入れて、今日で5回目の朝ランですが、少しずつでも距離を延ばすように努力しています。 そして、ペース走で効果が出ているかを確認したい。
 朝の空腹状態で走るので、終わった後の朝食が、非常に美味しいです。 腹いっぱい、食べます♪ 水分もたっぷり補給します。 それでも、インターバル走を始めてから、体脂肪が5%まで急激に減っているので、栄養補給を増やしています。 様子を見ながら、狙い目を考えていきたい。 目標の8%以下は、甘い水準とは思えないが、根拠はない。特にハードな走りに耐えられる体の水準を見極めたい。 とりあえず、風呂上がりの水分補給も兼ねて、「ハチミツ入り牛乳をコップ2杯」を取り入れています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック