ばっかし食べダイエットの流行を追いかけている人は、今度こそと思っても、所詮失敗します! 基本はこれ!

 ばっかし食べダイエットは効果がない! なぜなら、ばっかし食べに飽きて、結果リバウンドとなる! 肉も食べたいでしょうに!
いろんなばっかし食べダイエットが、芸能人をモデルに成功事例発表するが・・・・結果はどうなったか!?継続しているのか? 不明です。 なぜなら、報道できない!? それはそうです。たとえばバナナダイエット。毎日毎日バナナだけ食べ続ける!せいぜい1ヶ月続くかな!? たまには他の物を食べたくなる! あれもこれも食べたくなるのが、人間の体の必然的な要求ですので、結果それまでのダイエット効果を超えて食べてしまう逆効果=リバウンドが起こってしまう。
 食生活は、バランスの取れた食生活が基本です。必要とする栄養素を補給してこそ健康な状態が維持できるのが体の仕組みですから、ばっかし食べ(バナナだけ、モズクだけ・・・等々)では栄養失調を起こす! 体が本能的に栄養を求める! 当たり前のことです。 
 ダイエットだけでヤセル効果が出るのは、バランスの取れた食生活を基本に、唯一減らせるのが、炭水化物です。 ご飯を半分にするとか、パンを半分にするとかして減らすのです。 腹8分目で十分なのですが、減らした分物足りない時、満腹感が欲しければ、野菜類を増やすことです。 水溶性の食物繊維をしっかりと摂るのは、腸内フローラを整える効果もあるので、お勧めです。水溶性の食物繊維の多い食品は、らっきょう、エシャロット、ゴボウ、納豆、きんかん、アボガド、オクラ、なめこ、芽キャベツ、ニンジン、サツマイモ、タラの芽などたくさんあります。
 フードファイターのように食べても太らない体造りの基本の腸内フローラは、毎日、腸内フローラの餌となる食物繊維を食べることです。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック