桜並木に映える富士山の冠雪姿は、この春先でしか味わえないコントラストです。

 関東地方は、雨がちな天気が続いているが、昨日は朝から快晴で富士山も綺麗に見えた。
久しぶりの富士山の姿は、かなり雪解けが進み、6合目当たりの冠雪姿となっている。 3月に入り、春の陽気で気温が高く、桜前線も昨年よりも早い状況と同じで、富士山の雪解けも早いようです。
 日曜日の桜まつりはあいにくの雨で残念でしたが、ちょうど桜も満開の入学・入社シーズンまで持ったし、昨日の快晴は、満開の桜と富士山の雪景色が一緒に楽しめる絶景が味わえました。渋田川の桜並木の向こうに見える富士山のコントラストは最高です。写真では、残念ながら送電線が写り、チョッと気分マイナスですが。 ピンク色の桜に白い富士山が似合います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック