生活のリズム感の中で筋トレを毎日行うスタイルは、実に楽しく継続させやすい!結果も直ぐに出て来る。

 筋トレも毎日30~40分間行うようになって、24日経つ。 今までの筋トレは、筋肉痛を発生させて超回復を狙うやり方で、筋肉痛休みを設けていた。 この筋肉痛からの回復待ちの間、何もしないのはどうも生活リズムが狂いがちで、途中で空白が多くなったりする。 今の毎日行う筋トレのスタイルは、筋肉痛の発生はあっても意識しないで、記録を伸ばすことに専念している。毎日ですから、生活のリズムが出来るから長続きする。あまり過酷な筋肉痛ガマンのレベルはやらない。もっとも、腹筋や太腿は多少の筋肉痛でも回復が早いので、気にしないで済む。 記録が伸びる時は、やはり筋肉も増えたという実感がでる。筋トレの狙いは、もちろん筋肉増強であるので、結果が出るのを確認できて、満足して、また、次のステップアップにチャレンジ出来る。 もちろん体重体組成計の骨格筋率や体年齢のデータも毎日楽しみである。
 鉄棒: 順手懸垂8 → 10回  足並行上げで逆手懸垂 3 → 5回  ぶら下がりでバーまで足上げ 7 → 14回  チンニング 3 → 5回
 壁立て倒立で腕曲げ伸ばし 10 → 17回  他 ダンベルで胸筋と腕筋肉の強化  床でV字腹筋 腹筋台 等々

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック