太りにくい体を造り、脂肪の蓄積・肥満を効率良く防ぎ、基礎代謝を向上させたい!

 先に、基礎代謝の把握の方法とそのレベル評価についてまとめたが、今回はもう少し詳しく知って、具体的な
 基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのこと。寝ていたり、コタツで丸くなったりしても、人間は生きるためにエネルギーを消費し続けています。 基礎代謝は総消費カロリーの60%以上を占めています。
 ① 生命維持で消費する 『 基礎代謝 』  (全体の約60~70%)
 ② 体を動かして消費する 『 運動誘発性体熱産生 』  (全体の約20~30%)
 ③ 物を食べる・飲むで消費する 『 食事誘発性体熱産生 [DIT反応] 』 (全体の約10%)
 基礎代謝を向上させることで、総消費カロリーを底上げさせることが出来る。基礎代謝をアップし、代謝のよいカラダづくりには「筋肉を使うこと」が大切です。筋肉は使わなければ衰える。例えば背骨を支える筋肉が衰えると姿勢が悪くなったり、お腹がぽっこり出て体型にも影響が出る。先ずは日常で筋肉を使う習慣をつけ、慣れたら目的に合わせてトレーニング:筋トレをして引き締まったカラダを造っていくことです。
 難しい筋肉トレーニングは長続きしない。運動習慣をつけることを最優先にしたい。私も歩きから初めた運動習慣ですが、ランニングの効果の大きさを実感している。ランニングは1人で気軽にいつでもどこでも出来る運動です。また、ランニングは全身運動ですから、筋肉の消費カロリーも大きい。ゆっくりと走るスロージョギングから初めて、実力に応じて走る時間やスピードを変えて負荷調整をすると良い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ラ・メール
2017年03月25日 08:29
こんにちは~!! (^_^)v 基礎代謝を上げる方法は色々と有るんですね~私の基礎代謝を上げる方法はね毎日、ウォーキングをしています~!!(*^_^*)体を動かすのが大好きですので本当毎日、ウォーキングをしています~!! ウォーキングをしていると、汗をかきますがその汗が、とても気持ちがい~ですね~(^_^)v これからは私が住んでいる街も桜が咲きますから、桜を見ながらのウォーキングはい~ですね~!!(*^_^*)

この記事へのトラックバック