神奈川県内の圏央道の完成が2020年度!藤沢から釜利谷間の早い完成が待ち遠しい!

 圏央道も茨城県内の開通で90%完成し、首都圏の交通網や流通に大きな変化が起こりつつある。トラック配送の物流システムでは、圏央道に沿って物流倉庫の建設も著しい。
 ビジネスだけでなく、観光やマイカーの利用でも、非常に便利になっている。私の神奈川県では、さらに、残りの圏央道の建設にかけるあつい想いがある。注目の藤沢ICから釜利谷JCTへ接続させる構想の横浜湘南道路です。この道路が完成するのが、3年後の2020年度という報道です。この道路が出来ると国道1号の慢性的な渋滞が解消され、観光の活性化も期待される。
 現在、圏央道は新湘南バイパスの藤沢IC止まりですが、これを延長して、戸塚までの区間と戸塚から横浜横須賀道路の釜利谷JCTに接続させる区間の工事計画です。

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック