チキンゲームとは?勉強しないと理解できない!チキンにはなりたくない想いは解かるが。

 現在のアメリカと北朝鮮の行動を「チキンゲーム」と言われるのはどういうことか? チキンゲームとは? チキンの争い? 日本ではシャモの闘鶏があるが!? 勉強しないと全く解からない。
 チキンゲームとは、別々の車に乗った2人のプレイヤーが互いの車に向かって一直線に走行するゲームである。日本ではチキンレースとも呼ばれる。激突を避けるために先にハンドルを切ったプレイヤーはチキン(臆病者)と称され、屈辱を味わう結果になる。 どちらか一方のプレイヤーが引き下がるまで苦痛を強いられるまで続けるゲームのことである。
 これは、国の争いではなく、プレーヤーの争いということは、「トランプ」対「金正恩」のことを指しているのか!?
 なぜ、チキンが臆病者なのか? チキンとは英語でニワトリのことだが、チキン野郎などと使う。日本語の「腰抜け」に相当する。チキンの由来は、寒いときや何か恐怖を感じたとき、ヒトの皮膚は体温を維持するために鳥肌がたつ。このときの様態がニワトリの羽根をむしった状態と同様であることや、鳥類が周囲に気を配りキョロキョロしていることなどから、四六時中まわりの目を気にして動向を伺うことで自らの安寧を保とうとする臆病者として表現される。
 先の米国大統領オバマは、晩年「レームダック」と呼ばれた。レームダック(lame duck)とは、「役立たず」「死に体」の政治家を指す政治用語。 選挙後、まだ任期の残っている落選議員や大統領を揶揄的に指すのに用いられる。民主党のオバマ大統領は、上下院とも共和党体制になり、残り任期はレームダックとなった。
 チキンもダックも料理では美味しく頂けるが、政治家としては不名誉な呼び方のようである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック