適正な水分補給が行い、体調管理も万全です。夏場へ向けて発汗も増えるので注意したい。

 水分補給の大事さを理解しながら、毎日目標3リットル以上を達成させている。適正な水分補給量は、小便の色が白くなるレベルが良い。運動で大汗をかいたり、発汗が多い時は、小便の具合を見ながら、補給量を増やす。
 体は、リンパ液や血液の元で主成分である水をあまり飲まない場合、血液やリンパ液がドロドロとなってスムーズに流れにくくなる。これが、脳溢血など非常に危険な病気を引き起こす原因にもなる。メタボの人、太っている人は特に気をつける必要がある。毎日、水分補給をしっかり行うことです。
 夜寝ている時間帯に発汗で、約1kgぐらい減量する。朝起きて、水分補給は非常に重要です。ただし、1回に飲む限度は200ccまで=コップ1杯。続けて飲むと下痢を起こすことがあるので注意です。朝の時間帯に、1リットル以上を補給したい。そして、3時頃までに目標達成したいです。夕食以降の水分補給は行わない方が良い。風呂上がりでのどが渇くようでは、水分補給不足です。私は、30分半身浴で約0.7kgの汗を出すが、風呂上がりも飲まずに大丈夫です。睡眠中の小便はなるべく抑えたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック