美しい体造りの運動も、毎日の習慣にする工夫が要る。歩数計や活動量計が良い。

 ハリのある美しい体造りも毎日の運動の積み上げです。私の場合、毎日の運動量を把握するのに活動量計を用いている。長年に亘り歩数計だったが、昨年9月に活動量計に変えて、またパソコンとへのデータ取り込みも可能となり、データ管理も楽になった。活動量計を用いるメリットは何か?活動量を把握して、運動による排出するエネルギー と 食べて摂取するエネルギーの分析して体重をコントロールすることですが、難しい!日常の体重を大きく左右するのは、水分量の増減である。水分補給をしっかり行うことは重要であり、暑さが増すこれから熱中症対策としても大事になる。
 私の活動の大半はランニングに筋トレですが、ランニングは活動量計で把握できるが、上半身の筋トレは活動量計には出ない。健康づくりのための活動量の目安は、週に5日以上、1日30分から60分の運動を継続させることである。 1日の「活発な運動」の目安は、早歩きで45分、軽いジョギングで30分、ゴルフで45分ぐらいです。可能な限り、連続して行い、心肺機能に負荷をかけることも大事です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック