体力の維持向上に明け暮れるが、気力だけは負けない自信はどこから来るのか?

 今年も半分過ぎた。健康状態は良好だが、年初目標の達成はどうか?というと複雑な心境です。それと言うのも、具体的な目標設定出来ないままに、半年を過ぎた。心の中では、いつもレベルアップさせることを思って、実際にアレコレ試しながら、日々悪戦苦闘しているのですが。結果が伴わないことには・・・・という心境です。
 具体的な課題は、『ランニングのレベルアップ、筋トレ』 『水分補給しっかり!腸内フローラの維持』 『質の良い睡眠の確保』 という日常的な内容です。 これらは、目標の具体化を行いたくても、その内容が適正かどうかが問われる具現化の困難な方針展開です。もちろん、『マラソン:サブ3.5達成したい!』という願望はもっているが、今まで超えきれない実力アップの壁が大きい!日々これに挑んでいるのです。年齢からくる衰えとの闘い!体力の維持に精一杯という感じもある。
 ただ、気力だけはしっかりと持っている。若い人にも負けない気力だけはあるが、如何せん体力は実力が伴わないことには・・・若い時につけた筋力の維持と違って、50代・60代で再度鍛えてつけた筋力の維持ですから。
 また、今年の後半に向けて、さらに筋力を向上させたい気力を持ち続けたい! モチベーションをしっかりと高めたい!この気力の原点が健康管理の重要な機動力でもある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック