私のダイエット作戦は、運動量見合いの食事量を見極めることがポイントです。

 当面のダイエット宣言を10月20日にして、食事減量の開始、そして運動量見合いの食事量を見極め中です。体重で△2kg(57kg⇒55kg)、体脂肪で△3%(13%⇒10%)を目標に、20日経過で、△1kg、△1%のレベルです。まだまだ食事減量が足りない!と判っているが、急激な減量は、リバウンドを起こすので、生活習慣の中で定着させることが出来る運動量減に見合った食事減量を検討中です。
 太らないためには、適度な運動と食べ過ぎないことです。運動はやればやる程に、効果が上がるので良いが、食べ過ぎないというのは、限度が判らない!総消費エネルギー=『活動量+基礎代謝量』だが、これ以下に食べる量を抑えるということですが、非常に難しいです。私は、活動量計の計測、体組成計で基礎代謝の算出して、約3800kcalが総消費カロリーと判っているが、食事ごとにカロリーを算出するのが非常に難しい!映像でカロリー判定できるようなアプリはないのかな?もっとも、食べる度にカロリーはいくら?と気にすること自体が、知識も無いので、無理な話である。
 結局、毎日の体組成計で体重・体脂肪等を計測して、動向を判定することに尽きる。体重は、水分の増減による変動1~2kgあるので、日々の判定が、これまた非常に難しい。私は、風呂上がりの体重で判定することにしている。注意したいのは、水分の減量で体重を落とすようなことはしないことです。水分不足はドロドロ血で脳溢血のキケンを伴うので、水分補給はキメ細かに行う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック