しっかりした睡眠が体の手入れに重要だということが解っていますか?

 年を取る程に快適な睡眠の必要性を認識し出す。若い時は、全く目覚めることなく、朝まで熟睡出来たが、年を取る程に夜中の目覚めが増えて、出もしない小便に立ったり、増々寝付きも悪くなる。朝の目覚めも今一スッキリしなくても寝付けないので早朝には起きる。日中に眠気が来るが昼寝をすると夜の寝付きが悪くなるという悪循環になるのでガマンする。 寝付きでぐっすりが出したい!寝付きでスーッと寝入りたい!この寝付きの深い眠り(=ぐっすり)は体の生理的な要求に非常に大事なのです。体の傷ついた個所や痛みのある個所など、体の修復は夜寝ている間に集中的に行われるのです。しかも、夜のぐっすり寝ている時間だけに成長ホルモンが出て、体の修復をする。夜の11時頃が最も出やすいと言われている。筋トレで疲労した筋肉の増強にはこの成長ホルモンが不可欠です。日中眠い時、昼寝をしても20分以内の軽い睡眠で、しかも午後2時までには終えておくことです。深い眠りに入ると20分では目覚めなくなるキケンがある。従って、少々の眠気は我慢した方が良く、夜に深い眠りで成長ホルモンの分泌を期待したい。
 肌の荒れの修復も成長ホルモンが要るのです。女性の肌の手入れも金をかける前に、自前の成長ホルモンで新陳代謝を促進させて、肌を整える習慣が大事です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック