三保松原では富士山を眺めてこそ絶景!温泉に荒磯料理で備えました。

 三保松原に宿泊して明日こそは富士山が見られるように!!
三保園ホテルは、地下深く温泉を掘り自前温泉です。海岸ですので、やはり塩気のある温泉でした。食事19時までの時間つぶしも三保海岸の散策を終えて、温泉タイムです。露天風呂も、サウナもあり、気持ちよく汗を流しました。そしてお楽しみの海の幸を頂く!地酒を味わう!その名も荒磯料理、広いテーブルにこれでもかこれでもかというぐらい海の幸が盛り沢山でした。お陰でお酒も少し多かったかな!?

画像

翌朝も温泉に入り、そして富士山を見に散策。少し霞んでいるが富士山が見える!これぞ世界遺産の価値あり!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック