タイワンリスが城ケ崎海岸にもいた!

 伊豆半島でタイワンリスを見るとは!2009年に鎌倉で見かけたタイワンリスですが、どこまで繁殖の範囲が広がっているのか?ウィキペディアを見てビックリ!かなりの全国的な繁殖になっているようです。在来種のニホンリスよりひと回り大きく、ニホンリスと競合し、ニホンリスの地域的な絶滅要因になる可能性が懸念されている。
 城ケ崎海岸で見たタイワンリスは、ゴミ箱アサリをして、アイスクリームの付いた紙屑をくわえて、食べていた。数人の人が近くにいたが、リスは警戒しながらゴミ箱の中をあさっていた。他の人に気付かれること無くだが、私は終始見ていた。エサをくわえて木の上で食べていた。
 ゴミ箱に生ごみを捨てないようにと注意書きしてあったことの意味が解かった。リスと書けない事情もある!?エサ遣りはやってはいけないことです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック