ランニング時の膝の故障は怖い!古傷と相談しながら調整している。

 最近、昔からの古傷の左膝の故障で、ランニング時の痛みが出やすくなってきた。下り坂や横への動きで痛みが出やすい。坂&階段コースで走っている時は問題ないが、1時間程して、筋肉の疲れが出る頃か、軽い痛みを感じる。痛みが出そうになる感じが予兆出来る。過去には、フルマラソンを終えて休憩時に横の動きをした時に膝関節がガクッと外れる様な症状を経験したことがある。膝の半月板損傷を起こしたものと思っているが、歩けるし、痛みも治まっていたので、病院に入っていない。スポーツ時に起こりやすい膝の故障であり、特に横への動きや急激な膝の曲げ伸ばしには、十分に注意を払っている。ランニングも坂&階段コースは従来のようには出来ないので、平地のウエイトを増やしていきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック