指先のササクレを防ぐには風呂場での工夫が大事!?

 寒さや乾燥の厳しい冬は、指先にササクレができ易い!毎年ササクレがめくれて痛い!という悩みを抱えていたが、今年の冬は全くササクレ無しです♪なぜ?
 それは、冬場の肌の乾燥対策が功を奏しているものと思う。従来から指先や爪の乾燥防止として、オロナインH軟膏を朝に風呂上がりに、塗ってきたが、ササクレには効果が無かった。そこで今年は、風呂上がりの全身の肌の乾燥防止対策も追加実行している。もちろん入浴前のミノン全身シャンプー(第一三共ヘルスケア)洗いも入浴中の肌の溶け出し減少効果があるし、風呂場から出る前に全身の乾燥防止のビオレ「うるおいミルク」を塗っている効果が出ていると思う。取り入れたキッカケはふくらはぎのカユミ対策を行いたい!風呂上がりの乾燥防止は早い程良いというので、調べたら風呂場で塗るのが理にかなっているので早速始めたという訳です。完全なかゆみ止めには至っていないがササクレに効果ありと嬉しい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック