赤ちゃんメダカのお世話に四六時中夢中です。

 メダカの赤ちゃん誕生で何かと気遣い忙しく、頻繁に元気か!?虫メガネ観察です(笑)細い針金のような小さい体で水面を泳いでいるが、エサを食べているのか?気がかりです。エサを食べないと餓死のキケンがある!かと言ってエサの与え過ぎは水質悪化になるし、エサから出る油が水面を覆うので赤ちゃんメダカの動きに悪影響が出るのでは!?最初に生まれた2匹は2週間以上経ち、少し大きくなり、動きも俊敏である。水面の汚れがヒドイと水ごとすくい取って掃除する。後から生まれた赤ちゃんメダカは1週間経過の1匹とまだ2日目の1匹です。合計4匹の赤ちゃんメダカをお世話中です。気温が安定しており、冷え込むことが無いので大丈夫と思っている。また、親メダカは卵を産んでいるので、産まれるのが楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック