酒太りが水分のむくみが原因であることを知っていますか?

 酒太り=水分のむくみ現象で体重が増えて、そして増えた体重を元に戻すのに要した経過が解るグラフです。毎日の朝一番の体重と風呂上がりの体重の平均値の推移で、その体重の変化を知ることが出来る貴重なデータです。4月18日・19日と東京宿泊旅行に出かけた時の酒飲み(18日昼ビール350ml、夜日本酒5合、19日昼ビール生1杯)&料理に運動は歩きのみで、体重増が約3kg!大半が水分のむくみと思われる。酒を一度にたくさん飲めるのは水分は体中にむくみとして貯蔵するからである。アルコールの体内の分解では水が大量に要る。飲んだ翌朝は喉が渇き、多量の水を飲む。水分のむくみは体重増となる。元に戻すのに、5日掛かった。特に減らそうという意識無しの通常の運動に食生活の結果です。完全に元に戻らないのが、脂肪太り分です!2日運動なしで美味い物を食べての結果ですが、月に1回は楽しい旅行もありなので、日頃の運動の強弱で体脂肪減の調整を行っていきたい。参考までに酒太りは運動なしで毎日飲酒のケースだと、5kgは増えると思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック