インゲン豆は採れたてが美味しい♪

 インゲン豆の収穫が出来るようになった。連日、雨続きだが、日に日にツルが伸びて花芽をつけて、実がなり出した。採れたてインゲン豆を食べている。採れたてが美味しいインゲン豆です。インゲンは、1654年、明からの帰化僧・隠元隆琦(いんげん りゅうき)が日本に持ち込んだとされることからこの名がついた。中国から日本へ入ってきたのだが、アメリカ原産です。コロンブスがヨーロッパに持ち込んだと言われている。ヨーロッパから中国へ、そして日本にきた。インゲン豆は安価で低脂肪、高蛋白の非常に優れた食品で、世界中で主食または主要な蛋白源として利用される。インゲン豆の家庭菜園は初めてのチャレンジですが、雨続きで日照不足を心配したが、元肥が効いているのか元気に育っている。
IMGP0628.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント