腰の筋肉痛が度々発生するのは、なぜ?腰回りの筋肉の状態を念入りにチェックしていきたい!

 持病状態にある右腰の筋肉痛問題ですが、何が根本原因なのか?先の腰痛は椅子の座り方に問題があったが、今回は、メダカ水槽の水替えで前屈み姿勢で起こった。幸いに軽い筋肉痛で済んだが、問題視すべきは、発症ヶ所が右腰であること。以前からの持病状態の腰痛と同じだから、もっと他に原因がある!風呂で体を温めてからのストレッチで腰回りの運動を行っているが、発見できていない。あさイチで3秒間のストレッチ=腰の後ろぞり運動=で、前後運動では問題ないが、横や斜めに行うと臀部(尻)奥にハリがあり痛い!腰の筋肉でなく、臀筋の内部筋である!左足側では問題ない。前屈でも左足は全く問題なくかなりのレベルで柔らかいが、右足は前屈でハム系・臀筋に痛みあり、固い!このハム系・臀筋の内部筋肉が右側だけ固くハリがある!このハム系の左右の柔軟差が、作業姿勢や物を持つ姿勢で、腰への負担の差異が生じていると思われる。この左右差は以前から認識しているが、右腰の筋肉痛との関連の見極めが不十分なので、継続的に注視していきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック