ルンバのメンテで、自前で分解掃除することになるとは!?

 家中の掃除に大活躍のルンバ(型式ルンバ537J)ですが、最近異音がし出した!今までに経験したことが無い異音で、キーンと空回りしているような感じの高い音でウルサイ!し、近所迷惑になる。取説では通り一遍の手入れのことしか載っていない。ネット情報で調べると同じようなトラブルで、ルンバを分解掃除して解決したとの情報を得て、可能な限りのトライをしてみた。異音からして回転系である。左右2対の駆動車輪は各々単独の駆動モーターを有しているが、特別問題ない。回転ゴム・ブラシのあるエクストラクターという個所の異音の情報もあり、我が家のルンバもあれこれ試すとここから異音が発生しているようであり、分解してみた。スゴイ埃が溜まっていた!キレイに掃除したが異音は解決しない!しからばエクストラクターの駆動部の問題か!?思い切って分解した。歯車はプラスチックで特に異常はないが、グリスが僅かに残っているような感じで、油切れか!?グリスは持っていないが、錆止め油(クレ5ー56)で応急処置して試運転。結果は良好!長期使用にはキチンとグリスアップすべきと思うが様子見したい。また、このエクストラクターの回転ブラシと回転ゴムを外して運転すると同じ異音が連続的となることから、このブラシとゴムが宙に浮いた状態(障害物に乗り上げて運転した時?)に相当する。つまりブラシとゴムの摩耗も起こっているということか?正常な状態が解らないが、部品購入も考えたい。

追記:2020年4月15日
その後、異音は出なくなったが、エクストラクターの異物検出センサーの働きによるエラー停止が多発するようになり、ローラーの掃除をしても同じ。センサー部に異常が生じたと判断。素人対応に限界を感じ、このルンバはこれで廃棄処理とした。長い間お世話になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント