毎日の定期的なストレッチに、首・肩凝り防止のファシア運動です。

 年齢と共に低下する筋力をどう維持するか?筋トレによる筋肉増強も大事だが、体の柔軟性、筋肉の柔軟性を保つことも大事であり、毎日のストレッチは欠かせない。体中の関節を動かすストレッチです。関節周りの筋肉を効率的に動かせる運動を自分なりにパターン化すると習慣化出来る。私は、朝のストレッチに入浴中のストレッチを毎日行っている。朝は体を目覚めさせるのが目的で無理は禁物!風呂場では湯船に浸かって行う「インナーマッスルに効く運動」と洗い場でのストレッチです。椅子に座ってジッとしている時が要注意です。パソコン作業を30分も続けると首・肩の凝りが発生する。これはファシアが固まるからだと知って、こまめな首・肩の運動を行うようにしている。熱中していると気付かない内に姿勢も悪くなり、首・肩の筋肉・ファシアは大変なコリを起こす。だるさ・痛みを感じたら直ちに首・肩の運動をすることです。ファシアのコリをほぐすには運動しかない!場合によっては、腰の姿勢も悪くなりやすいので、背筋を伸ばす努力も大事です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント