家の中で簡単に出来る定番のカイワレ大根です。

 家の中で出来る水耕栽培の中でも、スプラウト栽培は期間が短く、簡単に収穫出来る野菜栽培である。その代表格がカイワレ大根です。私はアブラナ科の各種野菜など幅広くスプラウト栽培をトライして来たが、とにかく簡単に出来るのが、大根です。アブラナ科は茎が細く収穫に手間が要る。その点、カイワレ大根は茎が太くて扱いやすい。準備するのは、「大根の種」「…
コメント:0

続きを読むread more

自分のぼうこうの実力はいかほどかな!?

 ぼうこう機能の話です。ぼうこう自体は筋肉で出来ているので、伸縮自在です。ところが、年を取るほどに小便を溜める機能が低下する!頻尿のトラブルになり易い!それは大半がぼうこう筋肉の伸縮性が低下するためである。筋肉は使わないと衰える。固くなり、膨らみにくくなる。しかし、使えば元の膨らむ筋肉に戻すことが出来る。どうやって使って鍛えるのか?単純…
コメント:0

続きを読むread more

ボケの2度咲きです!

 ボケの花が第2弾で開花した。3月に豪華に咲き誇っていたが、花の終わり頃に一斉に花を処分した。花の後には果実が出来るので、これを全て除去したのです。今回の蕾・開花は種の保存のためか!?今までにやったことがなく、初めてのことです。このボケは葉が出る前に開花するタイプなのだが、花後に葉が出てから今回の開花です。豪華さは無いが、花を2度楽しめ…
コメント:0

続きを読むread more

20度越えの快適な環境で運動しやすい!

 気温が20度を超える日が増えてきた。体は動きやすくなるし、家庭菜園にも良い環境です。日中の気温が上がる頃のランニングなので、快適な汗をかいて水分補給です。体には塩分を出して水の補給で好循環です。体も温まり筋肉の動きも良くなり、鈍足走りから少しスピードも上がるというものです。ハム系の筋肉の痛みも出ないので、坂道や階段もこなせるようになっ…
コメント:0

続きを読むread more

利き手優位の左右アンバランスが慢性的な筋肉痛を起こすこともある。

 利き手の話題です。筋トレをしている時に、利き手に頼る傾向があり、左右アンバランスの原因になり易い。私は右利きで、右首の付根奥深くに凝りが常時発生している。これは筋トレの負荷が右側に集中しているのでは!?と思い、出来るだけ左手側に負荷をかけるように努力をしている。そのせいか、凝りが少し減った。首の運動もストレッチ等しっかりやっているが、…
コメント:0

続きを読むread more

骨に衝撃を与えるランニングが意味することは?

 最近のランニングは、年相応の鈍足走りが多くなってきた。筋肉痛も出やすいので無理も出来ない。ウォーキングの人のスピードより遅い!それでも歩かずにあくまでもランニングに徹している。それは、「骨を鍛えて若さを保つ」ための骨への衝撃の多いランニングスタイルに徹しているということです。若さを保つということは、若さの源の4つの力「記憶力」「免疫力…
コメント:0

続きを読むread more

暴風雨の後に見た大きな半円の虹に、久しぶりなので感動した。

 久しぶりに見る虹に感動した。4月18日天気予報通り低気圧が発達しながら関東地方を通過して、またもや暴風雨に見舞われた。大磯町で屋根瓦が飛び散る突風が吹いた報道も、平塚でも時折突風が吹き怖かった。15時頃には雨も風もおさまり、荒れた庭先の掃除に、倒れた野菜の手直し、さらに日も射してすっかり嵐の後の晴天でした。ところが17時頃に小雨が降り…
コメント:0

続きを読むread more

ハム系深部の筋肉の損傷が完全解消して、前屈の柔軟性が戻りつつある。

 ハム系の臀筋付根の痛みが完全解消して、前屈も以前の柔軟さに戻りつつある。前屈をすると途中で耐えられない痛みが出ていた頃のことは決して忘れない!無理なストレッチ運動が筋肉断裂の大トラブルを招いたと深く反省している。痛みが出る状態でさらに痛みを乗り越えて柔軟性を確保しようとした「開脚での前屈」運動です。無理に無理を重ねた結果、臀部筋深部の…
コメント:0

続きを読むread more

プランターの家庭菜園で楽しむ絹さやエンドウにイチゴです。

 プランターの家庭菜園は、絹さやエンドウの収穫にイチゴの収穫が出来るようになった。煮物のアクセントに絹さやの採れたてを入れる。実に美味しい。紫の花は鑑賞も楽しめるので、今後の定番としたい。イチゴは小さいながらも真っ赤に熟した実を採って食べる。プロ栽培のような綺麗な形にならないが、紅ほっぺの味で美味しいです。
コメント:0

続きを読むread more

毎日の定期的なストレッチに、首・肩凝り防止のファシア運動です。

 年齢と共に低下する筋力をどう維持するか?筋トレによる筋肉増強も大事だが、体の柔軟性、筋肉の柔軟性を保つことも大事であり、毎日のストレッチは欠かせない。体中の関節を動かすストレッチです。関節周りの筋肉を効率的に動かせる運動を自分なりにパターン化すると習慣化出来る。私は、朝のストレッチに入浴中のストレッチを毎日行っている。朝は体を目覚めさ…
コメント:0

続きを読むread more

台風並みに吹き荒れた低気圧の通過で、慌てて防災処置をした。

 昨日は低気圧が発達しながら日本列島を駆け抜けた。関東地方でも台風並みの暴風雨であった。自転車が倒れ、隣の車には被害は無かったが、慌てて転倒防止の処置をした。ベランダに設置した風除けが役割を果たし、若い苗は大丈夫であった。とは言え、風除けシートが強風にバタバタとあおられていたので、固定用の土嚢の再セットを行った。これらの処置は気付いたか…
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園も絹さや、アスパラガス、イチゴの収穫が出来るようになった。

 家庭菜園は、絹さやエンドウの収穫が出来るようになった♪自前獲れたては柔らかく美味しい♪ アスパラガスも収穫出来るようになった。採れたてを食べるのはサイコ~♪ イチゴは鳥に狙われていたのがここ最近は来なくなり、完熟イチゴを小さいながらも食べた。これからが本格シーズンで楽しみです。苗植えしたトウモロコシは15本とも順調に育っている。ベラン…
コメント:0

続きを読むread more

健康管理に欠かせない運動習慣は、ランニングを楽しく頑張りたい。

 外出自粛の中、ランニング習慣は継続です。健康管理に欠かせない運動習慣は大事な生活リズムです。単独行動で人との接触も無いのでマスクもしません。昨日は相模川土手のコースで同じようなランナーと5人ほどすれ違った。皆さん快適にリズム良く走っている。私は、日頃の筋肉疲労が溜まり鈍足走りです。疲労回復のために休みたい気持ちもあるが、休むと生活リズ…
コメント:0

続きを読むread more

ハイビスカスの花がまた咲いた。

 ハイビスカスの花が咲いた。まだ室内の温室育ちです。2月に咲いて2ヶ月後にまた咲いた。さらに2個ツボミもある。ほとんどの植木は冬越しから屋外に出したが、南国系のハイビスカスに、ゴムの木、マダガスカルジャスミンはまだ室内です。大輪の真紅の花はいつ見ても素敵です。
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ緊急事態宣言!3密禁止を念頭に行動したい。

 いよいよ神奈川県も緊急事態宣言となり、不要不急の外出は控えたい。昨日、ホームセンターに買い物に行ったら、ほとんどの人がマスクを着用していた。”マスクは売り切れ!”の表示があるのに、皆どこでマスクを入手したのだろうか?と疑問に感じた。マスク無しの自分に多少の不安を感じた。「3密の禁止」を念頭に買い物を済ませたが、声を出さない客に店員の人…
コメント:0

続きを読むread more

まだ楽しめる桜吹雪です。

 好天続きで桜吹雪がまだ楽しめる!相模川土手の桜並木を見ながらランニングです。葉桜の木もあればまだ満開状態の木もあり、南風にあおられて花びらが舞う”桜吹雪”は風情がある。足の筋肉痛をかかえながらも、花見ランで頑張っている。この写真は渋田川の花吹雪の様子ですが、例年ここの光景は外せない花見スポットです。
コメント:0

続きを読むread more

渋田川の桜並木は手入れも行き届き綺麗です。

 桜が満開で、南風強く花吹雪の中を花見ランニングです。いつもの相模川土手の桜並木、四ノ宮の下水処理センター沿いと古河電工沿いで連日花見ランニングを楽しんでいる。気になるのが渋田川の桜です。桜祭りは中止になったが駐車場は設置されて人出はそこそこ。桜吹雪を楽しめたし、渋田川の綺麗に手入れの行き届いた河川敷の緑、菜の花に映える桜並木です。
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシの苗の植え付けを行った。

 一週間ぶりの晴れでやっと春らしい陽気が戻ってきた。早速、トウモロコシの苗の植え付けを行った。多少風が強いが家の軒下なので影響は少ない。家の中で紙コップで育ててきた苗で多少ヒョロヒョロしているので、深く植え込んで倒れ防止とする。2本立てで成長促進を狙うつもりが、発芽の悪いものもあり1本立てもある。約30cm間隔で合計15か所を植えた。
コメント:0

続きを読むread more

ルンバのメンテで、自前で分解掃除することになるとは!?

 家中の掃除に大活躍のルンバ(型式ルンバ537J)ですが、最近異音がし出した!今までに経験したことが無い異音で、キーンと空回りしているような感じの高い音でウルサイ!し、近所迷惑になる。取説では通り一遍の手入れのことしか載っていない。ネット情報で調べると同じようなトラブルで、ルンバを分解掃除して解決したとの情報を得て、可能な限りのトライを…
コメント:0

続きを読むread more

イチゴの実が生ったと思ったら、ヒヨドリに横取りされた!

 越冬したイチゴの苗も春の陽気で成長して、花が咲き、実も大きくなり出してきた。ところが、せっかく数少ない実が生ったと楽しみにしていたら、突然無い!鳥の仕業です!ヒヨドリに食べられた!キンカンの実もそうです。ブロッコリーの葉も食べられた。今度はイチゴの実です。従来に増して、ヒヨドリの被害が多い!なぜ?面倒なことだが、本格的な鳥除けを考えな…
コメント:0

続きを読むread more