家庭菜園の虫対策も、やはりコレしかない!

 野菜作りの虫対策(チョウチョ、コガネムシなど)は必須です。本格的な農家でも虫対策は行われている。たかが家庭菜園だからと言って、手抜きの虫対策では美味しい野菜は出来ないことを認識している。今までは、虫の駆除を一生懸命に行っていたが、葉はボロボロに喰われたり、葉物野菜の虫付き野菜は食べる気がしない!と不評。そこで、虫の完全シャットアウトに…
コメント:0

続きを読むread more

大根にニンジンが種蒔きから順調に育っている。

 プランター栽培では難しい根菜類は、狭い庭先ですが畑植を行っている。例年だと夏野菜が終わってから、大根、ニンジンを植えるようにしているが、今年はトウモロコシをチャレンジしたものの7月早々に終わったので、早めに植えることにした。大根、ニンジンの種も時無しタイプにした。7月17日に種蒔きして順調に発芽して育っている。
コメント:0

続きを読むread more

スポンジ水耕栽培でワケギにチャレンジ中です。

 スポンジを使った水耕栽培のテレビ情報を真似て、トライ中です。NHKあさイチで放送されたもので、スポンジを土代わりにする考え方で、厚手のスポンジを使い、水を入れた容器の中で栽培する方法でシンプルです。容器やスポンジは100円ショップで調達。早速、ワケギ(分葱)で挑戦中です。ネギやワケギは薬味として年中使うので是非ともモノにしたいと思って…
コメント:0

続きを読むread more

夜間頻尿の意外な事実とは?

 寝ている時に尿意で目覚めて小便に起きる。意外と小便の量も出る。1回ぐらいなら良いのだが、4回も5回も小便に起きるようでは、睡眠の障害になる!これが夜間頻尿と言われる症状です。年を取り運動量が少ないと起こり易い。夜間、小便に起きても量が少ない!というケースは、また別の症状であり、医者の診療が要ると思われる。私も一時期、小便の量が少ないの…
コメント:0

続きを読むread more

藤沢メダカの復活に向けた取り組みが楽しみである。

 7月26日(日)日経の記事に「消えゆくメダカ守る試み」が、興味を引いた。藤沢を流れる境川で絶滅したと言われる藤沢メダカが、ある民家の水槽で飼われていた。さらにこのメダカの復活のために、藤沢市役所の人口池を整備して、200匹を放流したという。藤沢メダカが自然界で生き抜いていくためには、大敵もいる自然環境に返し、生存競争に勝つことが大事と…
コメント:0

続きを読むread more

元気なオジギソウのサイズアップの鉢植替えを行った。

 オジギソウが元気よく成長し続けており、日照りでしおれるので水やりが欠かせない。日中でもしおれることが多いので、鉢のサイズアップの植替えを行った。案の定、かなり根が回っていた!植替え後はしおれることなく順調に成長している。
コメント:0

続きを読むread more

オクラの花が奇麗です。花も食べられる!?

 オクラの花が奇麗です。この花も食べられると聞いて、早速食べてみた。花びらを1枚ちぎって、食べたが、味は△〇・・・??? テレビで見た鹿児島のオクラ農家の実演では美味しそうに食べていたが。花びらもネバネバ成分があるとわかった。やはり食べるよりも見る方が素敵かな!?
コメント:0

続きを読むread more

メダカの水槽の水草に白い花が咲いた。

 メダカの水槽に入れてきた水草に白い花が咲いた。初めて見る。一斉に咲くのではなく、一つ咲いて、また一つ咲くという具合に、6月末から咲き続けている。名前も知らないし、花が咲くとも思っていなかった。そこで、調べると、名前はオオカナダモで、「アナカリス」とも呼ばれる。植物体が完全に水中にある沈水性の水草である。水上に白い花を咲かせ、花は三弁の…
コメント:0

続きを読むread more

快適睡眠の重要なポイントに寝姿が!?

 最近の睡眠状況です。私にとってベストな睡眠環境を整えることが出来たと思っている。毎日の睡眠記録や朝の目覚めで満足度チェックを行い、睡眠の良し悪しを把握している。毎日がベストな睡眠では無いが、就寝時間8時間以上を確保して、そこそこの快適睡眠が取れている。人それぞれに応じた睡眠環境が求められるが、共通的に大事なことに『寝姿』がある。大きく…
コメント:0

続きを読むread more

インゲン豆が毎日たくさん獲れて嬉しい!

 インゲン豆が多収穫です。春から先行的に植えた2苗で毎日採れたてを味わってきたが、6月に追加で植えた8苗も成熟して、スゴイ賑わいです。インゲン豆は夏場の気温が高い時は実がならないのが、この長梅雨で気温も高くないので、インゲン豆がたくさんできるという訳です。毎日採れたてを食べられて嬉しいです。
コメント:0

続きを読むread more

今日もナンプレで脳トレです。

 日経のナンプレです。やや難問です。10分以内でキレキレの上級者。20分以内で中級者。私は、1回目は中盤7分でミス発覚。2回目は11分でした。アセリは禁物!と分かっていてもミスが出る。奥深い問題です。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。
コメント:0

続きを読むread more

休日はナンプレで脳トレです。

 読売のナンプレです。私の実績11分からやや難問と思う。10分以内でキレキレの上級者。20分以内で中級者。私は初盤でミス発生して、そこからやりなしとなった。ミスが出る時は焦りの心境も加わり冷静さを失うので、要注意です。メンタル面の訓練です。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。
コメント:0

続きを読むread more

越冬したオジギソウに花が咲き出した。

 オジギソウの花が咲き出して可愛い。ポンポン(英語ではボンボンとも呼ぶ)のようなピンク色の球の花で実に可愛い。このオジギソウの苗は、昨年買って越冬させたものです。元気よく育っている。触るとおじぎをする葉だが、夕方には自然としぼみ朝開く。
コメント:0

続きを読むread more

長梅雨でサツマイモのツルが伸び放題!放置も出来ない!

 サツマイモのツルが伸び放題です。長梅雨で毎日たっぷりの水分で勢いが良すぎる。プランターからベランダに溢れ出し足場を圧迫。そこで急きょ、プランターの配置換え。アスパラガスは十分に葉が伸びているので多少陽当たりが悪くても良いかな!?とベランダの端にしてサツマイモを一面に並べた。サツマイモの葉が多少外にはみ出しても良いようにした。また全ての…
コメント:0

続きを読むread more

長梅雨になりそうで、家の中での運動をしっかり行いたい。

 連日の雨模様で、ランニングは家の中で軽ラン。活動量計で目標を決めて計測しているので、運動不足になる心配は無い。また、筋トレも適当に行っている。オムロンの体重体組成計で体年齢44~46歳を維持するレベルで取り組んでいる。家の中は屋外と違って、スピードが出せないし、アップダウンも無く、発汗量は非常に少ない。発汗量に応じた水分補給を調整しな…
コメント:0

続きを読むread more

生でも食べられるゴーヤです。

 長梅雨で作物の根腐れ問題が気になるが、我が家のプランター栽培では水はけの問題は全く無い。日照不足はあるものの、キュウリやオクラに、インゲン豆に、ゴーヤに、ミニトマトに、ピーマンでは大きな問題なく、毎日収穫出来ている。ゴーヤも実の出来が良く、味も食べやすいのが、「沖縄中長」に、「サントリーデリシャスゴーヤ・細長」です。先に紹介した立派な…
コメント:0

続きを読むread more

自家製の桃です。

 11日夜の雷雨は凄かった!大きな雷の音が響き渡った。近くに落雷!12日朝、家の周りを見回ったが特に異常なしと思いきや、桃の実が落下している。食べた桃の実から育てた木ですが、小さい木だが、良く実が生る。今年は小さい実は要らないと、1個だけ残して育てていた。その実が落下。小ぶりだが、甘い香りがスゴイ!熟れて風雨で落下したようである。早速食…
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの緑のカーテン作りも何かと課題がある

 プランター栽培でゴーヤの緑のカーテン作りを行っているが、昨年並みの勢いが無く、多少隙間が目立つ状態です。梅雨明け後にまだ上には伸びるだろうが、下の方のスカスカ状態を解消出来るかどうか!?昨年と場所を変えて窓との間隔が狭くなったこと、そして苗の数を半分に減らしたことで、問題点も出てきた。来年に向けた修正プランを考えていきたい。ゴーヤの実…
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培で美味しいトマト作りに取り組んでいる。

 ミニトマトのプランター栽培で甘くて美味しい実を作りたく取り組んでいる。苗は皮の薄いタイプのピンキーです。大型プランター1つで1個苗植えにして、プランター2つで栽培開始した。土もひとつは新品に元肥を利かすやり方、もう一つは使い回しの土に腐葉土、苦土石灰、元肥を調整したやり方です。苗購入して植付け後の成長は順調でした。1.5m高さぐらいで…
コメント:0

続きを読むread more

七夕そうめんを知っていますか?自家製野菜のトッピングで星空をイメージ!?

 私も七夕そうめんを初めて知りました。七夕というと、「短冊に願い事を書いて笹に飾る」「織姫と彦星が1年に1度会える日」という認識で、鉢植えの笹(竹)を準備して飾り付けを行っている。小学校で七夕の日は「そうめんを食べる」という話を聞き、調べると確かにあった。日本の七夕の歴史は奈良時代に始まる。七夕そうめんも1000年の歴史がある。 『仙…
コメント:0

続きを読むread more

初のトウモロコシ栽培は、素人らしき不出来で終わった!

 トウモロコシの収穫です。6月23日の試し採りから、3週間経ち、もういいだろうと思って実を触ったら、こじんまりとした実で見た目の半分ほどしか実がついていない!?採取して診たが、試し採りの時と同じで、3割程度しか実がついていない!受粉不良か!?全て手で触って調べたが、根元だけしか実が入っていない!梅雨時で日照不足もあるが、何が悪かったのか…
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシの誕生2、3匹目もオスでした。

 カブトムシの羽化2匹目も3匹目もオスでした。6月27日に1匹目オスが誕生して、2匹目は同じマットの中で飼育していた幼虫が羽化した。しかもオスです。さらに別の飼育マットで3匹目の誕生もオスでした。一般的にはオスの方が高価ですが、繁殖を増やしたい今はメスを望んでいるのだが、残り3匹の幼虫はどうか?1匹目もそうだったが羽化してもまたマットの…
コメント:0

続きを読むread more

今日もナンプレで脳トレです。

 日経のナンプレです。「かんたん」です。8分以内でキレキレの上級者。15分以内で中級者。私は、1回目、中盤の5分でミス発覚!ミスと思われる個所を消去して、再トライしたが、12分で再ミス!メンタル面で焦りが出ていた。2回目で10分でした。「かんたん」という先入観でミス発生を招いたと反省。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの繁殖ぶりを見て先ずは安心。梅雨でどこまで伸びるか!?

 ベランダでプランター栽培しているサツマイモだが、ツルが伸び放題になってきた。良いやら悪いやら!?梅雨で元気に伸びている感じである。ツルの繁殖ぶりを見て先ずは安心。梅雨でどこまで伸びるか!? 昨年は、ツルが伸びずに水も控えたのが光合成を行う葉が不足した。そのためにイモへの栄養不足で、ヤセたイモの収穫となったと分析している。そのために、…
コメント:0

続きを読むread more

アマガエルの鳴き声は、「雨鳴き」と言われ「雨が降りそうだ!」と教えてくれる!?

 アマガエルの鳴き声が、家の中で聞こえるので、どこにいるのだろう?と思っていたら、プランター栽培のミニトマトの支柱にとまっているのを発見!そこでウィキペディアで調べると、以下の情報の通り、「雨鳴き」という風流な鳴き声であることが解った。  カエルは水辺に住むものと思われがちだが、ニホンアマガエルは樹上での生活に適応していて、水辺の植物…
コメント:0

続きを読むread more

大きなゴーヤの実に満足!味もシャキシャキで良い!

 ゴーヤの緑のカーテンは着実に出来つつある。1回目の収穫から次がなかなか育たないと思っていたら、なんと大きなゴーヤを発見!下の方で見えにくい所に25cmの大きなゴーヤの実があった。味はシャキシャキ感があって、苦みも少なく食べやすい。品種は、沖縄中長です。 7月8日加筆:品種の修正 サントリーデリシャスゴーヤ・細長 → 正沖縄中長
コメント:0

続きを読むread more