『纏緑道にカブトムシを初確認』に魅せられて現地へ!

 地元タウンニュース掲載の『纏緑道にカブトムシを初確認』の記事に興味を持ち、現地に行って来た。纏(まとい)とは平塚市にある町の名前です。纏緑道は歩行者だけが通れる通路です。金目川サイクリングロードに接する入り口から新幹線の所まで結構な距離にわたり整備されている。散歩中の年配の方が行き来していた。完全に木々に覆われた通路は、セミの鳴き声が響き渡り、涼しい。かなりの年月の経ったりっぱな木々です。のんびりと散歩するにはサイコ~。クヌギの木もあり、樹液にハチが止まっているのを発見。カブトムシも来るという環境に納得です。私もカブトムシにクワガタを飼っているので、興味津々です。平塚市には緑道と称するのが、他にも「馬入緑道」「西真土緑道」「豊田緑道」とあるが、纏緑道は規模も大きく自然豊かな環境です。
纏緑道:カブトムシを初確認.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント