長梅雨から一転!夏本番を迎えて家庭菜園も一喜一憂です。

 家庭菜園も長梅雨から一転カンカン照りで、作物管理も状況を見ながらです。大根の苗はヘナヘナ状態続きで、手間をかけるのも限界です。サツマイモの葉は半分ぐらいが枯れた。残りの葉でしっかり光合成できれば大丈夫と思いながら、ツルの整理を行っている。ゴーヤの緑のカーテンは下側の半分は枯葉が多い。これからの新芽が暑さに慣れて勢力を挽回できるか?収穫はそこそこ出来たし、様子見とする。インゲン豆は梅雨の間も多収穫で良好だった。逆に日照りで一休み状態。キュウリもそこそこ収穫を楽しめた。オクラは日照りで成長が促進、これからまだまだ収穫本番続きです。ピーマンも多収穫でまだまだ本番続きです。モロヘイヤ、ネギ、パセリは例年のごとく、スローペースの成長なので特に支障は出ていない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント