タマネギをもっと食べたい!自家栽培にチャレンジです。

 タマネギのプランター栽培に挑戦です。ニンニク・タマネギ・ネギは硫化アリルを成分として多く持つ代表的なネギ属だが、人体には非常に有用で、血液凝固の抑制、抗菌作用、抗酸化性、消化・吸収の促進、解毒の補助、血中コレステロール低下といった効能があるとされる。私は好んで摂るようにしている。ただしニンニクは臭いが強すぎるので餃子のみで控えている。冷トマト・タマネギのスライスは大好きです。ネギのプランター栽培は既にうまくいっているが、タマネギは栽培したことがない。タマネギは根菜のイメージが強く、プランターでは無理と先入観で見ていた。ところがタマネギの球が出来るのは地表面であるので、可能であると思い、トライ中である。9月早々に種蒔きしたが、発芽率が非常に悪い!そこで、発芽育苗専用のプランターで再トライ中です。乾燥防止を図るために新聞紙で完全に覆って7日間、黄玉葱、赤玉葱ともに上々の発芽である。
IMGP1617.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント