一気に秋も深まり、ランニングも体調も順調です。

 昨日(28日)は富士山の初冠雪が発表された。北海道も大雪山旭岳の初冠雪が26日に観測されて、いよいよ冬を迎える時期となった。残暑厳しい日々も彼岸を過ぎて、一気に秋が深まり出し、山は冬支度が始まった。私も暑さが遠のいた頃、14日から相模川土手コースをランニングするようになった。家の中の軽ランに比べてはるかに運動量があり、体調も徐々に戻りつつある。体年齢が44歳レベルから一気に48歳まで悪化し出したのを機に、屋外ランニングを始めたこともあって、体年齢も少し向上の兆しが出てきた。相模川土手のヒガンバナを見ながら気持ち良くマイペースで走っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント