ネギで風邪を引きにくい体造りです。

 ニンニク、タマネギ、ネギ等に含まれる硫化アリル(アリシン)は、血液凝固の抑制、抗菌作用、抗酸化性、消化・吸収の促進、解毒の補助、血中コレステロール低下等の効能が期待される天然の成分である。最も効果的なのはニンニクと言われるが、食べるには臭いが気になる。その点、タマネギ、ネギは臭いは大丈夫であるので、常用したい食品である。私はネギをたっぷりと使っている。味噌汁、納豆などにたっぷりと入れて食べている。刻んだネギをパック入れして冷蔵庫で常備している。『免疫を活性化して免疫力を高める』効能も期待され、風邪を引きにくい体造りにもなる。青山学院大格の駅伝選手もたくさん食べていると聞いた。
ネギ.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント