タマネギのプランター栽培も順調です。

 タマネギのプランター栽培も玉は小ぶりだが、新タマネギとして採れたてを少しづつ頂いている。小型のプランターで、根がびっしりと張っている感じです。水やりも毎日やっても渇きが早い。今回初めてのトライでいろいろと勉強になった。
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの花が可愛い。

 プランター栽培で夏野菜を逐次植えている。既にピーマン、キュウリ、枝豆、インゲン豆、ミニトマト、オクラの植え付けが終わった。キュウリ(接木タイプ)は9日に苗2個植えて20日で黄色い可愛い花が咲いた。障害が出易いので心配したが、根がしっかりと張ったということで安心です。これから成長が早い。ネットも要る。
コメント:0

続きを読むread more

初夏を彩るタニウツギのピンク色の花です。

 ウツギシリーズの第2弾のタニウツギです。真っ白なウツギに続いて初夏を彩るタニウツギです。ピンク色の鮮やかな花です。びっしりと一面に咲くので見応えがある。カーポートの横の狭い花壇に植えていて上のベランダから撮った写真です。
コメント:0

続きを読むread more

エンドウ豆の2回目の収穫です。

 先週のエンドウ豆(グリーンピース)の初収穫に続き、2回目の収穫です。苗は成長が止まり実が太る時期で収穫のグッドタイミングです。4箱プランター*10本=40本の苗で育てたくさんのエンドウ豆が出来た。残り2回分ぐらいあり、毎週収穫の予定で、豆たくさんの豆ごはんで頂きます。
コメント:0

続きを読むread more

ソラマメの初収穫です。

 初めてのソラマメ栽培で、ようやく収穫出来るところまできた。まだ完熟では無いが試しに味わってみようと収穫した。最初は空を向いていた実が垂れ下がり、産毛が無くなり表面のツヤが出てきた。殻のオハグロまで出てないが最も熟れているのを3個試し採りした。中の実は8個で、皮もオハグロは無く柔らかい状態だった。茹でて、皮ごと柔らかく食べられた。美味し…
コメント:0

続きを読むread more

完熟するまで食べ頃を待つイチゴです。

 昨年フェンス掛けに変更したイチゴ栽培です。実の成るのが早い品種で多収穫の「よつぼし」は、早くも真っ赤に熟している。まずまずの出来栄えです。虫にも鳥にも食べられずに食べ頃の完熟するまで待っている。垂れ下がり状態で見た目にも衛生的です。
コメント:0

続きを読むread more

鉢植えにした相模川土手に咲く草花の競演です。

 暖かい陽射しで花々木々の成長が著しいこの頃です。昨年ネジバナを鉢植えしたのですが、周りの草も一緒に植えたのが、スゴイ勢いです。いろんな草の花々の競演です。相模川土手の草の再現です。ネジバナが出てくるまでこのままにして草の花の鑑賞です。
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトの植え付けを行った。目指すは甘い完熟トマトです。

 プランター栽培で夏野菜の苗の植え付けです。既にピーマン、キュウリ、枝豆、インゲン豆の植え付けが出来ている。今回はミニトマトです。薄皮タイプのピンキーの苗を入手でき植え付けた。昨年は先ず先ずの甘いミニトマトが出来た。今年はさらに甘みアップへのチャレンジをしたい。昨年の反省点は梅雨時の雨濡れによる水分過多で、花付き後の水やり管理及び梅雨時…
コメント:0

続きを読むread more

我が家の次郎柿に初めての花芽です!8年目の成果!?

 我が家の次郎柿に初めて花芽が付いた。秋に実が成るのが楽しみです。「桃栗三年柿八年」と言われるが、苗木(接木)で買って2年鉢植え、直植して4年目です。種からだと約8年かかっているかな!?ということで、当たり!となる。「桃栗三年柿八年」のことわざの意味は、植えてから実がなるまでに何年かかるかを並べたものです。もちろん比喩的に、物事は一朝一…
コメント:0

続きを読むread more

エンドウ豆(グリーンピース)の第1回目の収穫です。

 エンドウ豆の実が大きくなり出してきた。エンドウ豆が終ったら、プランターは次はサツマイモを予定している。市場ではサツマイモの苗が出ていた。今年は早い。エンドウ豆は熟すまでには至っていないが、収穫して豆ごはんで頂くことにした。紫えんどうと通常のエンドウ豆です。
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜の開始で、早速ピーマンを植えた。

 夏野菜の開始です。店にはたくさんの夏野菜の苗が出ている。私もプランターの準備が出来ているので、早速ピーマンとキュウリを植えた。ピーマンは夏から初冬まで収穫が出来るのでチャレンジしたい。キュウリは例年病気が出易いので、接木タイプの苗にした。
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培のタマネギの初収穫です。

 プランター栽培で育てたタマネギです。種蒔き時期も早かったせいか、1個だけ成長が早くてとうが立ち始めたので収穫した。早速サラダで食べた♪葉もネギと同じように味噌汁で食べた。黄色タマネギに紫タマネギをたくさんプランター栽培中でこれからの収穫が楽しみです。
コメント:0

続きを読むread more

ランニング時のマメ対策で考えた靴紐の結び方です。

 足のマメに依然として悩ませれている。ランニング時に指先先端に負荷がかかりマメが出来る。私の場合、右足だけである。左足は全く問題ない。しかも右足の親指と最も長い人差し指の2本です。このマメ問題は、以前に靴のサイズアップで解消したと思っていた。最近風呂で右足の先に疲労感を感じるのでよく見ると親指先端が硬い!マメだ!又出来たのか!?以前のマ…
コメント:0

続きを読むread more

メダカの子供が産まれて早速飼育水槽へ。

 今年もはや子メダカが産まれて、子メダカ水槽を準備して育てている。2匹元気に泳いでいる。子メダカ専用のエサを与え水面に浮いたままなので安心です。4月2日に2匹産まれたがその後無しのまま。卵があるのが分かる。昨年の101匹越え出来るか?よく観察していきたい。
コメント:0

続きを読むread more

ソラマメの実が成り、大きくなり出した。

 ソラマメの実が大きくなりだした。3月初めに花が咲き出してから1ヶ月過ぎ、実が成って大きくなり出した。全ての花が実に成る訳でないが、結実したら実が空を向くので分かる。正しく空豆です。アブラムシ対策の光り物の効果も出ている。気候にも恵まれて育ちが良い。
コメント:0

続きを読むread more

アブラムシ対策の光り物です。

 春から一気に夏が来るような陽気が続いている。桜も見納めのようだし、木々は新緑が綺麗です。また虫たちも元気に飛び回っている。例年アブラムシの繁殖のスゴサに打つ手が無い!? 光に弱いというので、根元に反射シートを敷いているが効果なし・・・今年はテレビで入手した情報を元に、「アブラムシは上からやって来るので、野菜の上部に光る物を置くと良い」…
コメント:0

続きを読むread more

メダカ水槽の上にヒモがある。何のため?

 我が家の外のメダカ水槽が、ヒヨドリの水浴びに使われて入りと分かり、アレコレと防御の対策を行った。メダカへのエサやりも毎日あるので面倒です。そこで思いついたのが、ヒヨドリの羽が当たる障害があれば水浴び出来ないはず!とこんなヒモを池に張った。成功です。ヒヨドリの水浴びは全く無くなった。隣には冬に葉がかなり枯れた君子蘭が咲いている。
コメント:0

続きを読むread more