毎日の筋膜剥がし・ストレッチで体の柔軟性を保ち、腰痛予防にも効果。

 今年の春から体の柔軟性を取り戻すために、ストレッチに取り組んでいる。体の節々が固い!可動域が狭い!無理すると痛みが出る!固い筋肉で急な動きは筋肉損傷トラブルを引き起こす!筋膜剥がし(=筋肉の表面にある筋膜のコリをほぐすストレッチ)で筋肉の柔軟性を回復させる。過去の大失敗を二度と起こしたくないので、とにかくじっくり、ゆっくりと行うストレッチです。無理な筋肉伸ばしはトラブルを招くので、焦らずに少しずつ毎日朝に夕方に、そして風呂場で繰り返し行っている。ラジオ体操レベルの体を動かす動作から始めてかたい所を重点的にストレッチする。ストレッチの後に、時にはランジウオークや横跳び、懸垂など筋トレも行う。お陰でかなり柔軟性を取り戻すことが出来ている。それから腰痛のトラブルも皆無です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント