ヒールロックと言う靴紐の結び方を知って、最高の履き心地に感激!

 ランニング時のマメ問題は、シューズの大きさ・形状の選び方の問題に、シューズの靴紐の結び方の問題とアレコレ検討しながら、改善を図ってきた。私個人の独自の右足だけの問題で、かつ甲部分の骨突起がある形状の特異性に発する問題であって、最近になって足の甲を滑らないように強く縛る方式で改善出来たと喜んでいた。右足先の豆もかなり消えて来たし、完全消…
コメント:0

続きを読むread more

台湾パインは芯まで食べられ美味しい!!

 世界ふしぎ発見!で台湾のグルメの紹介があった中で、台湾パインが「芯まで食べられ、美味しい!」、最近、日本に入ってくる事情を知った。そこで近所のスーパー店頭に「台湾パイン(@598円)」が出ていたのを思い出し、早速買ってきた。冷蔵庫で冷やして食べた。確かに芯まで食べられる!そしてパイン独特の酸味はあるが甘みが強い!美味しい!台湾の応援の…
コメント:0

続きを読むread more

ジャリ土に自生したペチュニアの花が咲いている!

 家の北側のジャリ土に花が咲いている!何の花だ?この一輪だけだ。ペチュニアの花に似ている。この場所に花を植えたことは無い。昨年、鉢植えの古い土を持ってきたことぐらいかな!?植物の生命力のスゴサ!種が残っていたのか!?過去にペチュニアを育てたのは2012、3年頃だし、あるいは2017年にペチュニア属のカリブラコアという花を育てたことぐらい…
コメント:0

続きを読むread more

小玉スイカの苗、ようやく成長し出した。

 5月23日に苗を植えた小玉スイカですが、成長が非常に遅く心配していたが、最近ようやく本葉が大きくなり、伸びてきた。本葉が伸びだす前に子づるが伸びていたので、苗選びのミスだった!?のではと思っていた。プランター植えで日当たりの良い場所なので、これからの成長に期待したい。 2021年8月12日追記」この伸びた大きな葉は台木のようで、摘み…
コメント:0

続きを読むread more

実生の桃の木に大きな実がなっている。

 実生で育てて、2016年に初めて実がなり、毎年大きな実を作りたく世話をしている。今年は3個の実を育てている。全体で数個という感じで花が終わる時に狙いの個所以外は全て撤去です。場所が家の北側で陽当たりが良くないので、数個に留めている。3個の実は少し色づいている程度なので食べ頃のチャンスを逃さないように観察していきたい。
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの緑のカーテン作りを目指し、順調に育っている。

 5月31日にゴーヤの苗を3プランター*3株=9株を植えて、元気良く育っている。親づるを摘芯して、子づるを伸ばしている最中です。昨年の反省を踏まえて、順調に育っている。南向きの部屋の日除けにしようと緑のカーテン作りを目指します。狭い場所にプランターを置き、2階からネットを吊るして準備万端です。
コメント:0

続きを読むread more

幸福の木が天井まで伸びている!

 20年来育てている幸福の木が、部屋の天井に届くまでに伸びている。2011年に最初に花が咲いた。次は2018年の開花だった。そして2020年と開花した。水やりするぐらいの世話で元気に育っている。2本の茎が伸び放題なので、天井に届いたのを機に順次整枝したい。
コメント:0

続きを読むread more

カボチャの子づるが伸びだした。

 カボチャ「小玉カボチャ:坊ちゃん」の苗が順調に育っている。親づるを摘芯して小づるを伸ばす段階です。たくさんの花芽が付いているが、すべて雄花のようです。雄花と雌花を見極めて人工授粉が必要とのことなので、しっかりと観察しながら育てていきたい。
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの苗が勢い良く育っている。

 サツマイモのプランター栽培は、紅東(茎が赤い)25本と紅金時(茎が白い)25本の苗を購入して、5月1日と2日でプランター7個に植えた。苗が根付いてからツルが日々成長している。日照りの厳しい時や雨の日など葉の具合を見ながら水やり管理を行っている。イモをたくさん大きく育てるには葉の光合成が重要ですので、枯らさないようにしていきたい。
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトの収穫が出来るようになった。

 美味しいトマト作りを目指したプランター栽培です。日当たりの良い場所で、しっかりと根が張れる大型のプランターにミニトマト(ピンキー)1個植で育てている。実が着いたところで水やりを控えて来た。また雨降り時は雨除けにビニール傘を被せて世話をしてきた。実が熟して来たのは良いのだが、下の葉の方から枯れが進み、危ない!慌てて水やりを増やすも枯れは…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリが収穫出来るまでに育っている

 夏野菜の定番で、毎年育てているキュウリです。今年は接木タイプで我が家のリサイクル用土を使って上手くいっている。最初の根が張る時期に根元に土を被せることの大事さを知った。キュウリは極浅い表面層に根を張るということで土被せが有効であると解った。そして直ぐに着く花芽は見たら除去して先ずはツルを伸ばすことに専念。それから花芽を実らす。収穫出来…
コメント:0

続きを読むread more

夏に太る傾向がある!それは以外な所に・・・気をつけたい!

 関東地方は6月14日に梅雨入りして、蒸し暑い日が続いている。それまではカラッとした湿気の少ない暑さで心地よい風が吹いていた。蒸し暑い夏が、本来の姿か。ランニングも発汗量が増えて、その分水分補給も増えて、体重の増減が激しい。ところが体重の増えたのは水分のせいとばかり思い込んでいるといつの間にか体脂肪が増加!?甘いジュースに、冷たいビール…
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウを種植えから発芽させることが出来た。

 オジギソウを種植えから栽培中です。今年の春先に越冬させた鉢植えのオジギソウを屋外に出したら急変した寒さに耐えきれずに枯れてしまった。そこで採っておいた種を発芽せることにした。これが大変でした。どうも発芽温度が高いようで5月に入り夏日の気温が幸いして、どうにか5個発芽させることが出来た。その1個を大きめの鉢に植え替えた。本葉1枚ですが、…
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシの苗です。

 狭い畑で、タマネギの後に、5月23日にトウモロコシの種を蒔いて、かわいい苗が育っている。昨年のトウモロコシの初挑戦は、実の入りが半分程度で寂しかったことを反省して、再挑戦です。数を増やし、とにかく肥料を利かし、追肥もしっかりの方針で臨みたい。日当たりが悪いので、好天続きを期待したい。
コメント:0

続きを読むread more

ピンク色の可愛いネジバナの花が咲き始めた。

 昨年、相模川土手に群生していたネジバナを採取して鉢植えした。そのネジバナが雑草の生い茂る鉢の中から花芽が出てピンク色の花が咲き出した。花芽は現在1個だけである。ネジバナと似たような花芽も伸びているが、違う花である。とにかくすごい数の雑草との共生です。
コメント:0

続きを読むread more

半年毎の定期歯科検診で綺麗に歯垢落とし歯磨きしてもらった。

 6ヶ月毎の定期歯科検診に行って来た。日頃から異状なく経過で、歯茎検診も異常なし。抜歯(奥歯2本)した周辺の歯も正常。部分的な2か所の汚れを指摘され歯磨き指導を受けた。歯垢落としに歯磨きでたっぷりと1時間かかった。自歯を大事にしていきたい。
コメント:0

続きを読むread more

今年もゴーヤの緑のカーテン作りです。

 毎年続けているゴーヤの緑のカーテン作りですが、昨年の厳しい環境(長雨の後は日照り続き)で育てた経験を活かしたい。先ず、苗の数は3プランター*3株=9本です。昨年採った種から発芽したのは”たったの1個だけ”で、8苗は新規購入品です。今年は、残暑に日除け効果をあげたいと考え、植え付け時期を約1ヶ月遅らせてた。4種類の品種でゴーヤの味わいも…
コメント:0

続きを読むread more

アシナガバチが守っているリアルな巣です!

 アシナガバチが毎日飛来するので、気になっていたが、遂に巣を発見。なんと我が家の郵便受けのポストの中、天井部に巣がある。今年につくったものと思われる。場所が悪い!野菜には益虫とのことだが、撤去することにした。アシナガバチはおとなしい性格で、巣にいたずらをしなければ、ほとんど刺してくることはない。むしろ蛾や蝶の幼虫を駆除してくれる益虫であ…
コメント:0

続きを読むread more

毎日の筋膜剥がし・ストレッチで体の柔軟性を保ち、腰痛予防にも効果。

 今年の春から体の柔軟性を取り戻すために、ストレッチに取り組んでいる。体の節々が固い!可動域が狭い!無理すると痛みが出る!固い筋肉で急な動きは筋肉損傷トラブルを引き起こす!筋膜剥がし(=筋肉の表面にある筋膜のコリをほぐすストレッチ)で筋肉の柔軟性を回復させる。過去の大失敗を二度と起こしたくないので、とにかくじっくり、ゆっくりと行うストレ…
コメント:0

続きを読むread more

小玉スイカのプランター栽培にチャレンジです。

 狭い庭でしかもプランターでスイカを栽培するなんて無理!と思っていたが、テレビの園芸放送を見ていたら、小玉スイカの空中栽培を行う実演を見て、これならプランター栽培でもチャレンジしてみる価値があると思って、小玉スイカの苗を購入して植え付けた。日当たりの良い場所が重要なので我が家の南側の最も良い所にした。
コメント:0

続きを読むread more