絹さやエンドウの種を水耕栽培で発芽させ豆苗を作るというものです。

 豆類の種は、有効期限が1年内なのでその年に使い切ることにした。残りを来年度も使うのは発芽率が大幅に低下して失敗を招きやすい!グリーンピースとソラマメの種の発芽で苦労続きで反省中。豆苗作りは過去に水浸しの発芽で育てたことがあるが、豆からの栄養補給が途絶えると成長が鈍化する。従って収穫後の再生栽培では成長が悪いので肥料を与える必要があると…
コメント:0

続きを読むread more

ソラマメは発芽した苗をプランター植えした

 今年のソラマメは、種を発芽させる段階で苦労している。種植えの時期が遅いのが発芽しにくい原因と考える。順調に発芽したのは2個だけで、この苗をプランター植えした。室内では残りの発芽待ちだが、2個だけ芽が出てくるところ。仕方なく、追加で種購入して発芽待ち。
コメント:0

続きを読むread more

オキザリスの花が綺麗に折りたたまれている”しぼみ”構造に感心!

 冬の華!オキザリスの花がたくさん咲いているので写真を撮ろうとしたら、花がしぼんでいる!残念!陽が陰るとしぼむ習性で、翌日陽が当たるとまた開くというもの。ところが良く見ると、花のしぼみ方がカメラの絞りのように綺麗に折りたたまれている!これは明らかにしぼんでいると言える。ピンク色の花の濃淡が出来るのも、この絞り構造の部位による変化と納得で…
コメント:0

続きを読むread more

発芽させた絹さやエンドウの苗をプランター植えした。

 当初、豆苗作りが目的であったが、成長も早く立派な苗であるので、本来の絹さやエンドウとして育てることにした。準備していたプランターはタマネギを予定していたが、タマネギの発芽が不調で空きとなっていた。3箱のプランターに絹さやエンドウの苗を植えた。
コメント:0

続きを読むread more

首の左側奥が痛い!なぜ?原因はまたあのストレートネックだった!

 首痛に悩む毎日だったが、ようやく原因も解り、対策の仕方も解ってきた。原因はストレートネックでした。パソコンでの長時間作業で、首が前に垂れる姿勢で凝り固まった筋肉痛です。首左側の斜め後ろ側の奥の方が痛みで、首を左に向けると激痛が出るというもので、約1ヶ月間苦しんだ。今回の発症の原因は、前回にも同じようなことがあったのを思い出して調べたら…
コメント:0

続きを読むread more

豆苗作りを狙った絹さやエンドウの発芽です

 エンドウ豆にソラマメと豆類の発芽が思うように行ってないので、今年の豆類の種は全て使い切ってしまおうと、残っている絹さやエンドウの種で豆苗作りです。タッパーにハイドロコーンを敷いてたっぷりと水を吸わせておいて、その上に絹さやエンドウの種を乗せて発芽せるというもの。水耕栽培です。ティッシュペーパーを被せて、暖房で乾くので適度に霧吹きしなが…
コメント:0

続きを読むread more

筋トレしても筋肉増強出来ないのはなぜ?ポイントは朝たん!

 NHK2021年11月17日(水)「ガッテン」で「 筋肉増強☆魔法の言葉 今こそ“朝たん”だっ!!!!!SP」を見て、私も経験から朝のたんぱく質摂取は納得のいくもの。その論理的根拠は?気になるのが、なぜ?寝ている間に筋肉が分解!? どういうことか?  放送の要点は以下の通り。 ①寝ている間に筋肉が分解!?“朝たん”で予防せよ! ②…
コメント:0

続きを読むread more

昔ながらの「にがりの豆腐」を食べた。昔懐かしい豆腐の味を楽しめた♪

 日頃から「トーフ~♪」の音が聞こえるが、どんな豆腐屋さんなのか?一度食べてみたいと思っていた。昨日、15時頃「トーフ~♪」の音がするので、道路を見たら、軽トラの販売車を発見!直ちに買い求めに出て買うことが出来た。先ずはもめん豆腐の生食でどんな味かを確認したい。茨城取手市の染野屋の豆腐です。江戸時代からの「染野屋半次郎」という老舗です。…
コメント:0

続きを読むread more

ソラマメの種の発芽待ちだが、未だ2個のみ!植え直し!

 ソラマメの種植え、少し時期を遅らせただけで、発芽条件が厳しくなったのかな!?10日目で発芽したのは2個だけ。他の種は全く変化無し。再度、植え直した。水不足と判断。昨年水やり過ぎで種が腐った失敗から、水やりを控えめにしたためである。
コメント:0

続きを読むread more

ランニングに筋トレの日課を体調良くこなしている。

 体調良く、毎日ランニングに筋トレが出来ている。腰痛対策をしっかりと行いながら、無理せずに、マイペースで運動している。まだ日中は暖かい陽射しの中でランニングが出来るので、短パン・Tシャツ姿で頑張っている。走るペースは7~8分/kmで発汗は少ない。ランニングを終えて、お茶タイムでアイスを食べるのも楽しみ。夕方、筋トレに家ランも日課です。
コメント:0

続きを読むread more

ニュージーランド産のリンゴの種が発芽した。

 毎日丸かじりしているリンゴの種を鉢植えしたのがようやく発芽した。ニュージーランド産の小型のリンゴの種です。気温の高い夏場が発芽のチャンスと思い鉢植えしていたが、結局今頃になって発芽した。いろんな品種の種を保存していたもので、品種は不明。同時に植えていた種は6個で意外と難しい発芽です。これで先に成長して鉢植えした苗木と共に育てていきたい…
コメント:0

続きを読むread more

大雨の中で耐え抜いたサフランの花!

 サフランの花がポツンと咲いているのを知り、雨が上がったら写真を取ろうと思っていたら、昨日は11時頃に大雨となった。雨上がりに見ると花がボロボロに壊れている。大雨に当たり耐え抜いた姿が分かる。このサフランは、例年たくさん咲く場所(本家)から少し離れており、自然繁殖したものです。本家の方は新芽も花も全く出ていない。
コメント:0

続きを読むread more

冬の鍋に欲しい緑色の野菜に、からし菜とのらぼう菜を育てている。

 虫の被害も出にくいこの季節に、からし菜とのらぼう菜をプランター栽培している。10月18日に種蒔きして、1週間で発芽するも成長がゆっくりです。この秋も天候不順で寒い日が多かったせいか発育が遅い。タマネギの種の発芽が悪い!グリーンピースも種の発芽が遅く生育も遅い!のも納得です。冬の鍋に欲しい緑色の野菜と思い育てている。
コメント:0

続きを読むread more

前傾姿勢でピョンピョンと飛び跳ねるような走り方だが、良好です。

 9月末から始めたランニングフォームの見直しが定着しつつある。右足特有の問題「足(靴)を前に出す時に内向しやすい!」を改善するために、足(靴)を体の重心より前に出さない走り方に変えた。上半身を前傾姿勢のままで重心を前方に傾けて、足は重心から後方で回転させるイメージで走る=臀筋を中心にした走り方に徹する。背筋を伸ばした前傾姿勢で体(重心)…
コメント:0

続きを読むread more

台湾パインの再生栽培は室内で順調に育っている。

 台湾パインの再生栽培は、1回目の鉢植えと2回目の鉢植えを行っている。1回目は、水浸しの段階で根は出てないが新芽が元気に伸びていたので鉢植えした。ところが2回目は、根は出たが、新芽が出ない状態で心配したが、茎や葉は元気なので鉢植えして、その後に茎の横から新芽が出始めた、そして2個目の新芽も横から出た。南向きの窓際で暖かい陽射しを浴びて元…
コメント:0

続きを読むread more

冬越し野菜の準備が手間を掛けるも失敗続き!アレコレ工夫している!

 プランター栽培の冬越し野菜で手間取っている。タマネギの苗取りの種がなかなか発芽しない!昨年は9月種蒔きで楽々苗が出来た。今年は、10月でも余裕があると思って、種蒔きするも一向に発芽しない!繰り返し種蒔くするもダメ!現在は室内で温度の高い場所に苗床を作り見守っている。さらにグリーンピースの種が水分過多で腐って発芽しない!天気予報を見て雨…
コメント:0

続きを読むread more

今度はサクランボの苗木にコガネムシの被害が発生!!

 コガネムシの被害に悩む最近です。例年、コガネムシの幼虫はプランターの中でも見かけるが、被害が出ることは無かった。ところが今年は、根を食い荒らされて野菜の成長が止まる!サツマイモをかじられた!という実害が発生。そして今回は鉢植えのサクランボの苗木でも発生。夏場勢いよく成長して土の渇きも激しく、毎日の水やりが忙しかった。ところが土の渇きが…
コメント:0

続きを読むread more

絹さやエンドウがコガネムシの幼虫に食い荒らされていた!

 絹さやエンドウの苗の成長が止まり、何か変だな?枯れた苗を抜いたら根元にコガネムシの幼虫が着いていた!これは大変!土を掘るとたくさんのコガネムシがいる!エンドウの根は無くなるほどに食い荒らされていた。苗を一時避難させてプランターの中を総点検したら、スゴイ数のコガネムシがいた。このプランターはスイカ栽培を行っていたが、土替えをせずにそのま…
コメント:0

続きを読むread more