陣馬山(じんばさん)の名前の由来は? 山頂の白馬の像は?

高尾山から陣馬山への縦走路は、ハイキングにも、トレイルランにも、格好の整備されたコースです。多少ハードですので。私は、2007年5月5日に高尾山登山・縦走・陣馬高原下へのハイキングを7時間程かけて完走しました(笑) 陣馬山から和田峠に降りて、陣馬高原下バス停から京王八王子駅(バス)へとバスで帰れます。
陣馬山(じんばさん;855m)は、和田峠から歩いて30分で行けます。和田峠には駐車スペースもあります。神奈川からは、JR藤野駅の裏側の県道522号線で行ける。東京都からは、八王子追分交差点から陣馬街道(都道521号線)で行ける。陣馬街道(じんばかいどう)は、八王子市の追分交差点で国道20号(甲州街道)から西へ分かれ、和田峠を経て神奈川県相模原市緑区に至る街道。甲州街道の裏街道とも云われる。和田峠からは、さらに生藤山(しょうとうさん;990m)・三頭山(みとうさん;1,531m)へと縦走できます。これは、ハセツネCUPのコースでもありますね♪
名前の由来は、北条氏の滝山城を攻めた武田氏が陣を張った「陣場」説が有名である富士山に向かっていななく白馬像は、1960年代後半に京王帝都電鉄(現:京王電鉄)が、観光地として売り出すために建てた
八王子市HPの写真を参考までに掲載
画像

"陣馬山(じんばさん)の名前の由来は? 山頂の白馬の像は?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント