ミニトマトがようやく色づき始めた。完熟で収穫したい!

 ミニトマトのプランター栽培も、初収穫の時期となった。連日の夏の暑さ続きで、実が色づき始めた。4月24日に苗(ピンキー)を購入・植えて、大きく成長し、たくさんの実をつけている。テーマは美味しいトマト作りで、我が家で最も日当たりが良く風の被害が出にくい場所を選んだ。狙い通りに成長している。そして色づいたら完熟のタイミングで収穫です。
コメント:0

続きを読むread more

葉が無い状態でも、キキョウの花が咲いた!

 キキョウの花が咲いた。とは言え、見ての通り葉は虫に食べられて可哀そうです。何の虫か?全くわからない。葉が無い状態でもツボミが着き、花を咲かせる根性ものです。キキョウは宿根草なので、毎年花が楽しめる。この鉢は昨年買った苗です。
コメント:0

続きを読むread more

定期歯科検診でスッキリと歯垢落とし!そして個別の歯磨き指導を受けた。

 昨日、定期歯科検診に行ってきた。昨年6月に奥歯と親不知の2本を抜歯してから、2回目の定期検診です。抜歯した部分や周辺に異常なし。また、歯茎や歯垢の状況も重大な問題は無かった。ただ部分的に悪化のキケンな個所があると個別の磨き方を歯ブラシと歯間ブラシで指導を受けた。歯間ブラシは、LサイズとMサイズを使う。隙間の大きさに合わせた歯間ブラシの…
コメント:0

続きを読むread more

変装スタイルでランニング!?コロナ対策も大変です!

 久しぶりに相模川土手のコースを走った。20日ぶりです。外出できない日が続き、久しぶりの2時間たっぷりの日光浴でもある。今まではマスク無しで走っていたが、周りの目がキツイので、マスクをして走ることにした。韓国製の抗菌銅マスクP29(黒)というマスクで通気性良好です。マスクの中で鼻呼吸も楽でした。照れ隠しのサングラスに帽子を被り、完全変装…
コメント:0

続きを読むread more

網戸の開閉でスベリが悪くガタガタ!の悩みはこれで一発解消!

 これから夏へ向けて窓を開ける機会が増える。網戸の出番です。網戸は、細いレールの上を滑らせて開閉する。ここで、「スベリが悪い!」「ガタガタとシャクリが出る!」といった問題に悩まされる。この問題を一発解消させる技です。レールに「ロウを塗る」ロウソクのロウ(ワックス)です。レールの端から端まで全てに念入りに塗ることで、網戸の開閉が見違えるよ…
コメント:0

続きを読むread more

休日はナンプレで脳トレです。超難問です。

 読売のナンプレです。超難問です。15分以内でキレキレの上級者。30分以内で中級者。私は1回目は終盤8分でミス発覚!2回目は8分でした。常に全体を見渡しながら攻め所を見つける習慣が出来てきたのが良い。なお、ナンプレのルール等はこちらを参照。
コメント:0

続きを読むread more

春の収穫を終えたアスパラガスは茎葉を伸ばして栄養を蓄えさせる。

 アスパラガスのプランター栽培も2年目です。昨年は収穫せずに育苗に専念した。今年の春から収穫開始出来た。春採りのみの方針で行きたい。ひとつの株では収量が少ないので、新規に株を追加購入して育苗中。現在、二つのプランターでアスパラガスを育てている。これから10年間毎年収穫出来るので楽しみである。春の収穫を終えた株も、新規の株も夏場の陽を浴び…
コメント:0

続きを読むread more

子メダカ専用の水槽はやはり要る!早速産まれた子メダカを入れた!

 子メダカが産まれて喜んだのも束の間!6匹が全ていない!やはり子メダカ専用の水槽が要ると判断して、昨年使っていた水槽を準備。室内水槽で産まれた子メダカ1匹に、屋外水槽で産まれた子メダカ5匹が入っている。メダカの世界も生き抜くには手助けが要ると感じた。
コメント:0

続きを読むread more

本格的な大葉の栽培も収穫出来るまでに育った♪

 大葉が収穫出来るまでに大きくなってきた。初のプランター栽培で本格的な柔らかい大葉を作ってみようと始めた。日陰でも青々として青じその姿である。既に1回目の収穫で刺身のつまに使った。柔らかくて香りも良く上出来である。夏場の料理の脇役でアレコレ使いたい。
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシの苗はタイムリーに追肥に土盛りが要る。

 トウモロコシの苗も順調に育っている。紙コップで育てた苗を4月上旬に植えて、どうにか育っている。トウモロコシは肥料をたっぷりと与えることがポイントであり、追肥もした。ところが土盛りが出来ていなかったので、慌てて追肥と土盛りを行った。既に雄穂が見え出しており、大事な追肥・土盛りの時期であった。
コメント:0

続きを読むread more

インゲン豆が収穫出来るまでに育っている。

 インゲン豆が育っている。収穫間近のマメが出来ているので楽しみです。現在はプランター2個ですが、さらに1個苗植えし、そして新たにポット種植え中です。今育っているインゲン豆は、3月に日中暖房の効いた室内でポット種植えから発芽させたものです。発芽率も低く、苗植えしても寒さで育たないといったトラブルを乗り越えた苗です。インゲン豆はこれから秋ま…
コメント:0

続きを読むread more

アジサイの綺麗な花が咲き出した。

 アジサイの花は綺麗なブルーである。梅雨入りはまだだが、アジサイが咲き始めた。咲き始めで色合いも薄いが、ブルーから濃い紫色へと変化していくのが楽しみである。一時期、強制的に刈り込んだため花が咲かなかったが、昨年から咲き出して嬉しい。
コメント:0

続きを読むread more

マツバギクの花が可愛い。

 多肉植物のマツバギクの花が可愛い。名の通り菊の花に似ている。前日も咲いていたが写真を撮り忘れ、翌日の写真は少し花が萎れている。まだツボミがあるので、これからの開花を楽しみにしている。マツバギクの花は通常、朝に開いて夕方閉じるとあるが、このマツバギクの花は夕方に花が閉じる前に撮ったものである。
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの花が咲いた。

 プランター栽培も順調です。キュウリの花が咲いた。苗を植えて11日目ですが、キレイな黄色の花が咲いた。キュウリは連作障害や病気が出易いので、プランターと言えど土は必ず新しい物を使っている。今回の苗は病気に強いという接ぎ木タイプの苗です。夏の野菜に欠かせないので収穫を楽しみにしている。
コメント:0

続きを読むread more

越冬したオジギソウも元気です。

 オジギソウは耐寒性が低いので、冬は枯れる1年草扱いされているが、本来は多年草である。そこで種を取って置き備えをして、親株が越冬できないかチャレンジした。見事成功です。冬はそんなに暖かくない玄関で越冬に成功した。新芽が出て元気に育っている。
コメント:0

続きを読むread more