テーマ:七夕飾り

七夕そうめんを知っていますか?自家製野菜のトッピングで星空をイメージ!?

 私も七夕そうめんを初めて知りました。七夕というと、「短冊に願い事を書いて笹に飾る」「織姫と彦星が1年に1度会える日」という認識で、鉢植えの笹(竹)を準備して飾り付けを行っている。小学校で七夕の日は「そうめんを食べる」という話を聞き、調べると確かにあった。日本の七夕の歴史は奈良時代に始まる。七夕そうめんも1000年の歴史がある。 『仙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕の時期が近付いたが、今年は家で楽しむ飾り付けを頑張りたい。

 毎年大勢の人で賑わう平塚の七夕祭りは、今年は新型コロナの影響で中止です。我が家では昨年、自然に生えている竹を鉢植えして、室内で楽しめる七夕飾りをした。その時の竹を鉢植えのままで育ててきた。鉢底から根が張り出さないようにコンクリの上に鉢を置いてきた。昨年の竹は枯れ出して新芽が伸びて来たので、世代交代の新芽の竹で、今年の七夕飾りに使いたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大勢の人で賑わう平塚の七夕祭りも好天に恵まれた。綺麗な飾りもたくさん。

 平塚の七夕祭りは、7月7日~9日で、全くの雨無しの好天に恵まれた。例年、雨の七夕で見に行くタイミングに困るのですが、今年は全く心配なく、大勢の人で賑わったようです。  私は、朝ランで市内の会場に行って来ました。早朝と言っても、6時過ぎですが、結構人がいました。日中の芋の洗濯洗いのようなことは無く、七夕飾りの趣向を楽しんできました。一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいにくの雨で七夕まつりの始まりとなったが、4日は曇り時々雨の中を、朝ランで出かけて来ました。

 平塚の七夕まつりが始まりましたが、あいにくの雨の中での初日でした。   4日の朝は、雨があがり、曇り模様だったので、朝ランで、平塚駅周辺まで出かけて、七夕まつりのメインの飾り付けのある通り(旧国道1号線)まで行って来ました。  残念ながら、5日の朝も雨です! 雨の七夕の復活か!?  七夕飾りは、大きな孟宗竹に飾り付けをします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more