テーマ:キュウリ

採れたての完熟野菜を楽しんでいる。

 連日の熱さだが、夏野菜は順調に育っており、毎日収穫を楽しめている。夕方の採れたてを料理に使うパターンです。採れたては美味しい!とにかく完熟品で収穫なのでサイコ~♪写真は採れたての一例です。トマト、キュウリ、インゲン豆、ブルーベリー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリが収穫出来るまでに育っている

 夏野菜の定番で、毎年育てているキュウリです。今年は接木タイプで我が家のリサイクル用土を使って上手くいっている。最初の根が張る時期に根元に土を被せることの大事さを知った。キュウリは極浅い表面層に根を張るということで土被せが有効であると解った。そして直ぐに着く花芽は見たら除去して先ずはツルを伸ばすことに専念。それから花芽を実らす。収穫出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの花が可愛い。

 プランター栽培で夏野菜を逐次植えている。既にピーマン、キュウリ、枝豆、インゲン豆、ミニトマト、オクラの植え付けが終わった。キュウリ(接木タイプ)は9日に苗2個植えて20日で黄色い可愛い花が咲いた。障害が出易いので心配したが、根がしっかりと張ったということで安心です。これから成長が早い。ネットも要る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜の開始で、早速ピーマンを植えた。

 夏野菜の開始です。店にはたくさんの夏野菜の苗が出ている。私もプランターの準備が出来ているので、早速ピーマンとキュウリを植えた。ピーマンは夏から初冬まで収穫が出来るのでチャレンジしたい。キュウリは例年病気が出易いので、接木タイプの苗にした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの花が咲いた。

 プランター栽培も順調です。キュウリの花が咲いた。苗を植えて11日目ですが、キレイな黄色の花が咲いた。キュウリは連作障害や病気が出易いので、プランターと言えど土は必ず新しい物を使っている。今回の苗は病気に強いという接ぎ木タイプの苗です。夏の野菜に欠かせないので収穫を楽しみにしている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダの床にキュウリを這わせて栽培です。

 プランター栽培で毎日、採れたて野菜を頂いている。キュウリにトマトです。最初のキュウリは連作障害で失敗!土を全て入れ替えて上手くいった。非常に成長が早い。2階のベランダは陽当たり良く、風通しも良く、虫対策にも良いと思ったが、虫はどこにでもやって来る。幸いにも、キュウリにトマトは虫に食べられないので楽です。キュウリはネットを準備したが、上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの採れたてを頂きます♪

 プランター栽培も順調です。キュウリの収穫です。これで2本目です。苗は2本で、それぞれ初収穫出来た。はつか大根(=ラディッシュ)は2回目の収穫を終えて、3回目の種植え準備中です。ミニトマトの苗も大きく育ち、実がたくさん付いている、少し色ずいてきた。鮮度抜群のキュウリを味わうには、収穫前に水をたっぷり吸わすのコツかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかが家庭菜園と甘く考えていたのが失敗!連作障害!の対策は?

 家庭菜園の2年目で早くも苦い経験!”連作障害”が発生!キュウリの苗をプランター植えしたが、ドンドン枯れ細っていく!なぜ?寒さは無いし、周りの作物は元気である。キュウリは簡単に作れるという先入観で詳しい育て方は調べていなかった。連作障害のようである。キュウリは2~3年の輪作年限が要る!プランター栽培で連作障害を避けるには、プランターの土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランター植えのキュウリにチャレンジです。

 家庭菜園も夏野菜を植える季節です。プランター植えでチャレンジ中です。3月にプランターで種まきした「パセリー・小松菜・リーフレタス・赤丸はつか大根」、プランター植えの「畑わさび」、「明日葉」は順調に育っている。4月に入り、小さな畑でオクラをチャレンジしたが、早すぎて全滅!の失敗。気を取り直して、ミニトマトのプランター植え。そして、今回は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more