テーマ:プランター栽培

サツマイモの収穫です。たくさん採れた。

 サツマイモは先の試し掘りで良好だったので、16日小雨の中、残り全ての芋掘りを行った。コガネムシの被害は全部で2箱。6箱は被害ゼロでした。写真でも分かるように、コガネムシの被害にあっているイモ(左下:プラ容器にコガネムシを入れている)は、ヒゲ状の根が無い、コガネムシは根を食べつくし、そしてイモをかじったと推定する。被害の出たプランターは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモがコガネムシにかじられる被害でガックリ!

 16日土曜日に芋掘りを行うために、プランター栽培のサツマイモのツルを全て刈り取った。ツルの赤い紅東とツルの緑の紅金時の2種類を栽培した。先に試し掘りしたのは紅金時で申し分なかった。紅東の出来が気になるプランターがあったので、芋を掘ってみたら、何と腐っている!?なぜ?他も掘り出して調べると、大小ほとんどが同じ様子!コガネムシの幼虫もいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋ナスの実が大きくなってきた。間もなく収穫です。

 秋ナスを採ろうとして始めたナスのプランター栽培で、秋ナスらしき実が出来ている。夏の時期、勢い良く伸びた枝が枯れ気味だった時に、思い切ってバッサリと枝を落として、新芽から育て直した。この新しく伸びた枝に成った実です。間違いなく秋の枝に実です。もうすぐ収穫出来ると思うので楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの試し掘り、まずまずの収穫でした。

 ベランダでプランター栽培しているサツマイモが収穫時期を迎えた。朝から好天の中、先ずは1箱を試し掘りです。昨年よりも大きく先ず先ずである。天日干ししてから食べる予定です。小さいイモを大きく育てるにはまだまだ工夫が要るようで来年の課題としたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイルドストロベリーがプランター一杯に広がり、いよいよ株分けの時を迎えた。

 7月に苗を購入して育てているワイルドストロベリーが、狙い通りに繁殖している。イチゴ系なのでランナーが出ると思っていたが、ランナーは出ないので株分けで増やすことにしたい。フェンス掛けの小型プランターに植え替える予定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤カブのプランター栽培が収穫の時期になった。

 8月中旬に種蒔きで始めた赤カブですが、順調に育ち早い株は収穫出来るまでになった。昨年の栽培で冬越しで収穫したが、スジが多くてマズかったのを反省して、秋収穫になるように計画した。早速生サラダで食べたが美味しかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

順調に育っているブロッコリーを見守るネコも!?

 8月下旬にプランターに種蒔きしたブロッコリーの苗が順調に育っている。陽当たりの良い南側で育てるので大きく育つ。例年ヒヨドリが葉を食べにくるので、対策をアレコレ試行しているが、今回は見守りネコに活躍してもらう予定です。取り敢えずプランターに挿しているが、いずれ宙に舞うように吊り下げる予定です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絹さやエンドウの苗を植えた。

 プランターに直接種蒔きした絹さやエンドウは10個中1個だけの発芽で、室内でポット種蒔きで発芽させた7個の苗を追加でプランターに植え付けた。マメ類の発芽は水分、気温など気象条件に左右されやすいので、毎回悩まされる。今回植えた絹さやエンドウは年内には収穫が出来るようにして、正月用のお節料理にも活用したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カボチャの2個目が育っている。

 カボチャのプランター栽培に挑戦して、初の収穫を味わった。その頃に雌花があったので、人工授粉をした実が大きくなり出し、大きさ形が整ってきた。後はじっくりと実るのを待つのみです。今回のプランター栽培では、同時に2個の実を育てるのは無理で、1個づつとなった。来年の再チャレンジに活かしたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤カブのプランター栽培です。

 秋野菜も順調に育っている。昨年から始めた赤カブだが、昨年は晩秋から越年で育てたためか筋張ったカブで味は今一であった。今年は秋収穫を目指して、8月中旬に小型プランター4箱に種蒔きした。新芽も青々と伸びて順調に育っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白ゴーヤの大きな実が採れた。

 白ゴーヤの収穫です。4種類のゴーヤの苗を植えて、緑のカーテンは今もどうにか保っているが、通常の緑色のゴーヤはほとんど終わりだが、なぜか白ゴーヤはまだまだ収穫が続く。白ゴーヤは、植えたのは同じでも実の成る時期が随分と遅い。しかも実の成る場所がプランターの横で見落としてしまう。完熟する前の大きな白ゴーヤがあった。形はずんぐりむっくりが特徴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初チャレンジのスイカが遂に収穫です!

  苦戦続きの小玉スイカの栽培でしたが、どうにか収穫までこぎつけた。やったー! 1個だけだが、収穫の喜びです。来年は計画的に栽培したい。自前の種からチャレンジしたい。 9月4日追加」包丁を入れたら裂けた!完熟です!昼に食べました♪甘くて美味しかった!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ赤な完熟ピーマンが出来ている。

 非常に元気良く育っているプランター栽培のピーマンだが、一番下に完熟ピーマンが出来ている。収穫の時に見逃したものだろう、真っ赤に熟している。種取りも兼ねて、完熟完成品の収穫です。色どりを活かし、てんぷらのかき揚げにして食べた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのカボチャ栽培でどうにか収穫です。

 プランターで栽培したカボチャの収穫です。人工授粉から40日経ち、果実の茎も変色しているので、収穫サインと判断。収穫出来たのは1個だけ。てんぷらにして食べる予定です。実が成って人工授粉したが、大きく成れずに腐ったのが4個。育て方に問題があるようだが、栽培開始が7月と遅いのも要因と思うので、来年は計画的に栽培したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの緑のカーテンの維持に特段の努力を払っている。

 ゴーヤは成長が早く、今では2Fの手すりにまで達しており、1Fの部屋は緑のカーテンに覆われて、日除け効果抜群!省エネになっている。和室だけに緑の色合いにマッチしている。 ゴーヤの実も毎日採って食べている。1Fと2Fの中間になる実は手が届かず、脚立を使うにはチョッと危険なので放置状態で、完熟したオレンジ色の実が落下してくる。手の届く範囲で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オクラの花が綺麗です!

 オクラのプランター栽培は順調で、毎日収穫して吸い物に入れて食べている。オクラ丼を作るには少し数が少ない。来年はプランターの数を増やしたい。通り雨の中で、綺麗に咲いたオクラの花は素敵です。神秘的な色合いで魅了される。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーマンはまだ勢い良く成長し続けている。

 夏野菜は大半が終わりです。ところが、このピーマンは初夏から初冬まで栽培出来る息の長い野菜です。人の高さを超えてまだ成長している。実もたくさん成っている。今年はベランダでも栽培しており、初冬まで栽培を続けたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九条ネギの収穫です。採れたてが美味しい!

 6月にプランターに種蒔きした九条ネギの収穫です。ネギの白い部分は生のまま、味噌をつけて食べます。葉は汁物に使います。ネギも収穫後に日に当たると直ぐにしおれるので、素早く処理し、採れたてを味わえる喜びです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月に植えた枝豆が収穫時期を迎えた。

 6月にプランターに種を直播した枝豆ですが、順調に育ち、収穫間近です。3月にポット苗でスタートしたのに比べて、しかっりした枝ぶりで豆の収量も全然違って、良好である。来年からはプランター直植栽培としたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小玉スイカの初チャレンジで、苦難を乗り越え、実が成っている。

 小玉スイカのプランター栽培がようやく成長して、スイカの実が2個成っている。初めてのチャレンジで苦労しながら、どうにか実が成っているが、まだ小さい。これから停滞前線で雨続きのようだし、日照不足で成長が停滞する懸念が。まだまだ試練は続く。 追記(2021年8月21日)」スイカの実2個の内、1個は小さいままで腐った。残った1個は中ぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きなゴーヤの実がたくさん採れた。

 ゴーヤの緑のカーテンが出来て、 ゴーヤの実も毎日収穫している。既に手の届く範囲のゴーヤは収穫した。今成っているのは上の方で、1階と2階の中間である。見えにくい所に大きなのがあった。しかも3個。いずれも30cmクラスのりっぱなゴーヤです。2階から手を伸ばしてどうにか採れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

りっぱなナスの収穫だが、夏野菜でした。

 秋ナスの収穫を目的に、始めたナス(千両二号)のプランター栽培だが、早くもりっぱなナスが実り初収穫した。焼いて食べたが、皮は硬い!種もある!これは夏野菜のナスでした。これからの実りの度に確認していきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分で育てる果樹にこだわり、今度はスモモに挑戦です。

 スモモの苗木を購入。以前から欲しかったスモモ。ホームセンターで見かけ、「秋姫」という品種で、「なるべく異品種を混植すると良く実がなる」という表記で、受粉木は要らないと思った。ネットで調べると、やはり専門家は受粉木が必要といっている。いまさら追加購入する気にはなれないので、この1本を育てて様子を見たい。ベランダは家庭菜園で足場がない混雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの30cm越えの実が成った!

 ゴーヤの緑のカーテンが完成して、葉枯れを起こさないように維持に努めている。朝夕のたっぷりの水やりがポイントである。まだまだツルが伸びており2階の窓柵にまで達している。実もたくさん成っている。毎日収穫して食べている。今回最大級の大きさの30cm越えを収穫した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たわわに実ったミニトマトを美味しい完熟にするには!?

 美味しい完熟のミニトマトを目指してきたが、水やりに追肥のタイミングの難しさを実感した。当初は実が成って水やりを控えて完熟の甘いトマトが出来たが、株が成長してたわわに実ったトマトでは、水切れは葉枯れを起こすというトラブルに遭遇。美味しい完熟トマトを作るには、実の数の制限もすべきとは解っていても、せっかく成った実なのでそのままにして、水や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種植えから育てたオクラが毎日収穫出来るようになった。

 オクラを種植えから育てているが、毎日収穫出来るようになった。箱型のプランターで10本を密集栽培です。大きな実を作るのでなく、小ぶりの実をたくさん収穫する考え方です。しかも種の直播で上手くいっている。先に苗購入で植えた株よりも成長が早い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カボチャの実が初めて成った。

 カボチャ「小玉カボチャ:坊ちゃん」のツルが伸びだし、ようやくカボチャらしくなってきた。雌花は3個目で初めて大きくなり出した。1個目、2個目は人工授粉したが実が小さい段階で変色して落下した。伸びたツルは1本のみ。他のツルは葉が変色して落下。残ったツル1本を支柱に誘引しながら空中栽培している。また孫ツルも出て、雌花も出ているので、これから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやくスイカの子づるが伸びだした!

 今年初めてスイカの栽培にチャレンジ中です。新芽が伸びだしたと思ったら、接木土台の新芽でスイカでは無い!との指摘を受けて、新芽をカット。それからスイカの苗から新芽が出るのを、半端諦めムードで待った!長かった!3本の子づるが出てきた!毎日伸びている。次は花芽が着くのを待ちたい。雌花に人工授粉も要るし・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more