テーマ:プランター栽培

サツマイモの繁殖ぶりを見て先ずは安心。梅雨でどこまで伸びるか!?

 ベランダでプランター栽培しているサツマイモだが、ツルが伸び放題になってきた。良いやら悪いやら!?梅雨で元気に伸びている感じである。ツルの繁殖ぶりを見て先ずは安心。梅雨でどこまで伸びるか!? 昨年は、ツルが伸びずに水も控えたのが光合成を行う葉が不足した。そのためにイモへの栄養不足で、ヤセたイモの収穫となったと分析している。そのために、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きなゴーヤの実に満足!味もシャキシャキで良い!

 ゴーヤの緑のカーテンは着実に出来つつある。1回目の収穫から次がなかなか育たないと思っていたら、なんと大きなゴーヤを発見!下の方で見えにくい所に25cmの大きなゴーヤの実があった。味はシャキシャキ感があって、苦みも少なく食べやすい。品種は、サントリーデリシャスゴーヤ・細長です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑のカーテンの産物ゴーヤを早速頂いたが苦い!

 プランター栽培のゴーヤがかなり伸びて緑のカーテンが出来つつある。今年は場所を変えたのと、窓の大きさは同じだが苗の数を6→3本に減らして、緑のカーテン作りです。昨年は茂り過ぎていたので半減にしてプランターの数は3個で大きさは同じ。それとゴーヤの苗も3種類(沖縄中長、サントリーデリシャスゴーヤ・細長、サントリーごろごろゴーヤ)で、味わいに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの苗が順調に育っている。

 サツマイモの苗を5月18日に植えてから約1ヶ月経ち、葉もたくさん出て順調に育っている。プランター8個で40本の苗を植えて育ったのは37本、3本は消滅した!?昨年の葉の生育不良の反省を踏まえて、元肥をしっかりいれている。プランターと言えど、これから水やり無しとする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマトがようやく色づき始めた。完熟で収穫したい!

 ミニトマトのプランター栽培も、初収穫の時期となった。連日の夏の暑さ続きで、実が色づき始めた。4月24日に苗(ピンキー)を購入・植えて、大きく成長し、たくさんの実をつけている。テーマは美味しいトマト作りで、我が家で最も日当たりが良く風の被害が出にくい場所を選んだ。狙い通りに成長している。そして色づいたら完熟のタイミングで収穫です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の収穫を終えたアスパラガスは茎葉を伸ばして栄養を蓄えさせる。

 アスパラガスのプランター栽培も2年目です。昨年は収穫せずに育苗に専念した。今年の春から収穫開始出来た。春採りのみの方針で行きたい。ひとつの株では収量が少ないので、新規に株を追加購入して育苗中。現在、二つのプランターでアスパラガスを育てている。これから10年間毎年収穫出来るので楽しみである。春の収穫を終えた株も、新規の株も夏場の陽を浴び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本格的な大葉の栽培も収穫出来るまでに育った♪

 大葉が収穫出来るまでに大きくなってきた。初のプランター栽培で本格的な柔らかい大葉を作ってみようと始めた。日陰でも青々として青じその姿である。既に1回目の収穫で刺身のつまに使った。柔らかくて香りも良く上出来である。夏場の料理の脇役でアレコレ使いたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インゲン豆が収穫出来るまでに育っている。

 インゲン豆が育っている。収穫間近のマメが出来ているので楽しみです。現在はプランター2個ですが、さらに1個苗植えし、そして新たにポット種植え中です。今育っているインゲン豆は、3月に日中暖房の効いた室内でポット種植えから発芽させたものです。発芽率も低く、苗植えしても寒さで育たないといったトラブルを乗り越えた苗です。インゲン豆はこれから秋ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの花が咲いた。

 プランター栽培も順調です。キュウリの花が咲いた。苗を植えて11日目ですが、キレイな黄色の花が咲いた。キュウリは連作障害や病気が出易いので、プランターと言えど土は必ず新しい物を使っている。今回の苗は病気に強いという接ぎ木タイプの苗です。夏の野菜に欠かせないので収穫を楽しみにしている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室内育ちの大葉の苗です。

 プランター栽培のために、室内で発芽せたものです。既にプランター植えは終えている。残った苗を室内で育てて、薬味に使おう予定です。スプラウト栽培用に買ったトレー(100円ショップ)に土を入れて栽培したものです。室内で気温が安定しているので、この季節にはもってこいの栽培方法だと思う。ポット栽培と同じようなものです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培と言えど、種まき・発芽の工夫も要る。

 初夏の不安定な気候で、強風や雨の影響で、計画的な農作業に支障が発生!風除け対策の効果は多少あるが、気温の変動の大きさには、作物は厳しいようである。種植えしてもなかなか芽が出ない!パセリとモロヘイヤは、室内で発芽せてから苗植えする方式に変更。既に、トウモロコシ 、茶豆、インゲン豆、 大葉は室内発芽させてから苗植えする方式でうまくいってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモのプランター植えにアレコレ手間取ったが、無事完了した。

 夏物野菜の植え付けもとうとうサツマイモが最後になった。プランターの準備と苗の購入のタイミングが合わずに、遅れてしまった。昨年からプランター植えにトライして、実が大きくならなかった!という反省を踏まえて、プランターではツル・葉をそれなりに伸ばすには元肥が大事であると解り、土の再生処理に時間がかかった。いざ、苗を購入しようとホームセンター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大葉を食用に利用するプランター栽培の開始です。

 夏物野菜の苗植えです。前回トウモロコシ、ミニトマト、ピーマン、ゴーヤの苗植えを紹介したが、今回は大葉です。大葉は例年庭のアチコチで自然繁殖している。ところが、そばなど麺類の薬味に使うが、葉が固い!柔らかい新芽の数が少ないなどタイムリーに活用できていない。日当たりの良い場所だと葉はしっかりと育つので固くなる。そこで、今年は日陰栽培を行い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏物野菜の苗植えシーズン到来です。

 夏物野菜の苗植えシーズンです。既にトウモロコシの苗を先行して植え順調に育っている。次にミニトマト、ピーマン、ゴーヤの苗を植えて順調です。ゴーヤは、緑のカーテン作りを狙ったもので、日除けをなんとかしたいと思っていた部屋の前に新規にプランターを設置した。ネットを張る手順を思考中です。ミニトマト(ピンキー)は大きめのプランターに1個植えとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランターの家庭菜園で楽しむ絹さやエンドウにイチゴです。

 プランターの家庭菜園は、絹さやエンドウの収穫にイチゴの収穫が出来るようになった。煮物のアクセントに絹さやの採れたてを入れる。実に美味しい。紫の花は鑑賞も楽しめるので、今後の定番としたい。イチゴは小さいながらも真っ赤に熟した実を採って食べる。プロ栽培のような綺麗な形にならないが、紅ほっぺの味で美味しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンドウ豆の綺麗な紫色の花が咲き出した。

 昨年の11月にプランターで種植えから始めたエンドウ豆(絹さやエンドウ)ですが、ようやく花が咲き出した。綺麗な紫色です。当初、芽が出たと思ったら、鳥に荒らされる被害を乗り越えて育ってきた。昨日はみぞれが降る中でも耐え抜く耐寒性があり、これから実がなるのを楽しみにしている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪対策に追われた屋外野菜のお世話だが、家の中の水耕栽培は安心です。

 気候の変化が激しい。春先の陽気があったと思ったら、急に真冬に逆戻りといった気象の変化。我が家の河津サクラは一輪だけ咲いたが!?今度は前線が停滞!?南岸低気圧の通過で関東地方は平地でも雪の心配が!?・・・昨日は屋外の野菜の雪対策も行った。2階ベランダは北風が吹き抜けるので、気温の低下も大きく、野菜には負担となるし、ましてや雪被りとなると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンピースの苗を水耕栽培で作り、土のプランター栽培に植え替えた。

 水耕栽培のトライで得た情報を活かして、グリーンピースの栽培をチャレンジしたい。当初は豆苗を作る目的で豆類の種を購入してトライした。そもそも豆苗は大豆の苗で、スプラウト栽培である。エンドウ豆でも豆苗のようなスプラウト栽培が出来ると思ったが、難しい栽培と判った。もやし作りにもチャレンジしてみて、エンドウ豆の扱い方の勉強が出来た。エンドウに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨夜来の暴風雨に見舞われて、早速 風よけネットの評価をすることが出来た♪

 昨日は、天皇陛下が国内外に即位を宣言される国の儀式「即位礼正殿(せいでん)の儀」が行われ、国民の休日であった。台風20号が温帯低気圧となり、昨夜から日本列島が暴風雨に見舞われたが、即位礼正殿の儀が執り行われる時には、見事に晴れ渡り、新しい令和の幕開けをお祝いすることが出来た。  我が家の2階のベランダの風よけネットも早速出番で活躍で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これから北風が強くなるので、風よけの工夫をしたく先ずはネットの敷設です。

 台風19号が過ぎて、秋が深まる気候になってきた。過去の台風の日本上陸は10月までであり、これからは北風が強くなる季節である。昨年のベランダでのプランター栽培の悩みに「北風が強くてブロッコリーの苗が倒れる!」「イチゴの苗が育たない!」といったトラブルがあった。その北風対策として、ベランダフェンスに風除けの施設を検討してきた。先ずプラスチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風の関東上陸!塩害対策の工夫を農家に学ぶ。

 台風19号の被害の大きさに驚くばかりです。大型で暴風雨の範囲が広かった!関東に上陸、しかも勢力が衰えない状態であった!進路北側は記録的な雨量(=1~2日で年間雨量の3~4割)!相模川の城山ダムの放流で下流域の平塚も避難勧告が出た!今までに無いことなので大変な心配だったが・・・事なきを得た。  当時の様子を振り返ると、19時前に伊豆半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモを収穫した!週末に頂く予定です♪

 週末には、サツマイモを食べたい!残りプランター2箱の芋掘り収穫です。収穫したサツマイモ(ハロウインスイーツ)は天日干しです。先月14日試し掘りした時は、まだ小ぶりで早すぎたかな!?と思った。残りプランターの葉が枯れ出したので、収穫のタイミングと判断した。掘り起こしたサツマイモは、やはり小ぶりである。サツマイモは土に栄養をやり過ぎるとツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培の冬物の主役はブロッコリー!既に準備完了です。

 プランター栽培は、既に終えた夏野菜の土を再生させて、冬野菜の準備中である。連作障害を避けるには土を再生させるのが一番と考え、土の中の細菌類を自然界と同様に元気にさせる方法として、腐葉土を加える手段です。苦土石灰でアルカリ性にすることも大事だし、有機肥料で食物に栄養を与える準備も要る。コガネムシ退治を心掛けていても、土の中からはコガネム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモの試し掘り!少し小ぶりだが甘くて美味しい!

 サツマイモの試し掘りを行った。プランター3個の内、1個です。苗3本植え。小ぶりだが、まずまずの芋が獲れた。残りの2個のプランターは、もっと大きな芋が獲れることを期待して、葉が枯れるまで待ちたい。採った芋は早速ふかして昼に食べた。ハロウィンスイートという品種で、皮は赤だが、中はオレンジ色でカボチャ連想のハロウィンです♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの緑のカーテンも終わりです。台風の前に終えて良かった!

 夏場の緑のカーテンは、ゴーヤの実も終わりなので撤去とした。緑のカーテンの光遮断効果は大きかった。撤去後の明るさに驚いた。3つのプランターで5個の苗植えで造った緑のカーテンだった。3種類のゴーヤブランドで、苦みに差があったし、肉厚の差も味に変化があった。ビタミンCたっぷりの夏野菜を重宝したいので、毎日食べるには苦みの少ない方が好まれるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プランター栽培と言えど、コガネムシの幼虫退治の作業も大事である。

 プランター栽培のトマト、ニンジンは終了したので、プランターの土を再生させる作業を行っている。全ての土を掘り起こして、古根の除去をしながら、虫はいないか?細かくチェックしている。昨年もコガネムシの幼虫退治に神経を使ったが、今年も幼虫がたくさん出てくる!いつコガネムシが着ていたのか?全く気付かなかった!小さい幼虫なので見落とさないように念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今まで苦労してきたオクラ栽培だが、大成功の秘訣を学べて満足です。

 オクラ栽培の難しさに直面して、苦労話をまとめたが、5月31日購入のプランター栽培のオクラは、その後順調に育ち、毎日大きな実が収穫出来て大成功。また庭の日陰で細々と育っていたオクラもダメもとでプランターに植え替え、日当たりの良い2階ベランダで栽培して同様に大成功。今までの失敗と今回の大成功も元に、来年からオクラは、場所は2階ベランダでプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤの緑のカーテンに、ゴーヤの実もなったが小さい!?猛暑続きで挽回できるか?

 ゴーヤの緑のカーテンが出来て、梅雨明けした途端に猛暑続きで、ゴーヤは日差しで萎れるので朝夕の水やりシッカリ!でしのいでいるが、それでも、下の方はすっかりと黄色い葉が増え枯れだしている。ところが上の方はまだまだ元気に伸びて、ベランダにまで這い出している。緑のカーテンの位置が上に変わっている。それから、ゴーヤの実は、下の方では小さいままで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風被害も出たが、これからが夏野菜の本番です!

 昨日、関東地方は梅雨明けした。これから夏野菜の本番と思うが、その前の日照不足問題からくる成長不足や台風通過の風雨被害で、ダメージを受けた野菜もある。2階のベランダのオクラは立派に成長している。これは陽射し回復で成功と言える。庭の日陰で成長してないオクラはプランターに植え替えてどうにか根着いたようで、2階のベランダに移動。陽射しの当たり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダで所狭しとプランター栽培を行っている♪

 家庭菜園と言えども、連作障害を起こさない対策は大事です。今年のキュウリで連作障害を出してから、真剣に対策を考えてアレコレ試行する中で、土の中の微生物の大事さを認識して、一度使った土は必ず腐葉土を混ぜて養生している。自然界では落ち葉や枯れた樹木などで栄養がまかなわれており、プランター栽培の土の再利用にも同様に腐葉土を混ぜることにしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more