テーマ:腸内フローラ

腸能力の発揮に欠かせない食物繊維!食物繊維のことを正しく理解しているかな?

 万病を撃退する腸のパワー=腸能力=を知ったが、その腸能力をフル発揮させるために、欠かせないのが食物繊維です。腸内細菌のエサが食物繊維と思っているがホントか? さて、食物繊維の知識はいかほどか? ウィキペディアでは、  食物繊維(しょくもつせんい)とは、人の消化酵素によって消化されない、食物に含まれている難消化性成分の総称である。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食物繊維を食べ物のカスと思っていませんか?食物繊維が不足すると体調を崩す!

 食物繊維が体のメンテナンスの味方であることを知っていましたか?   食物繊維は炭水化物のうちの多糖類に属するが、人の消化酵素によって消化されなくて腸を通って排出される。一見、食物繊維は食べ物のカスのようなイメージだが、腸内環境では非常に大事な役目をする。栄養不足とは無縁そうな現代でも、実は食物繊維は不足しがち。腸内環境を整えてくれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の日差しを浴びながら朝ランも充実!体調は万全と言いたいが睡眠不足の悩みはまだまだ続く!

 3月も終わり、夜明けも早くなり、朝ランの活動時間も長く出来るようになってきた。早朝に、綺麗なオレンジ色の朝日を見えれるのは、幸せな気分になる。朝もやの中から昇る陽がオレンジ色に輝いている。とは言え、まだまだ寒いです。真冬と同じ装備で朝ランです。7時過ぎに帰る頃には日差しも高く、気温も上がり出し、汗をたっぷりと出す。   早朝の朝ラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内フローラを整える早道は、先ず整腸効果のある薬用養命酒もトライしてみる価値がある

 腸内フローラを整えて、病気になりにくい!免疫力の向上を図りたい!という取り組みも順調です。 腸内環境がどのレベルにあるかを判断する腸年齢のチェックリストを活用している。以前は「下痢便」と「オナラが臭い」という問題があったが、最近はいずれも解消!満点が取れるようになってきた。便の便りにオナラは、腸の具合を判定する重要な情報です。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内フローラを整える大事さを痛感して、日々努力しながら食生活に生活リズムを整えている。

 「腸内フローラを整える」「睡眠の質を高めたい」というテーマで、自分に適した生活を築くことや発酵食品を多く摂る食生活を、日々あれこれ試しながら、探求している。非常に奥の深い永遠的なテーマだと思う。一般論で良いと言われている事は、ほとんど試してみた。その中で、自分に適したアレンジもやっている。継続的な効果があって、毎日続けていける事がポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛乳の意外な効果に一喜一憂しながら、今度こそ、尿酸値を下げる効果を大いに期待したい!

 夏場に下痢問題を起こしてから、『牛乳を飲むと下痢をする』という、いわゆる乳糖不耐性の現象が出て、乳製品を一切合切断って、下痢問題を解決させた経緯がある。もちろん、その時は、食物繊維も『バナナ、リンゴ』も下痢を起こすという大変な腸の能力低下を引き起こした。腸の調子を整える!以前のように回復させるのに大変慎重に行い、時間を掛けて、お腹の様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美肌効果に注目が集まる甘酒の効用ですが、体の中から、腸内フローラを整える発酵食品です。

 腸内フローラに大事な発酵食品は、何も西洋流のヨーグルトなどの乳製品に頼らなくても、日本古来の食品で充分にまかなえる。納豆に味噌、醤油などの大豆加工品、甘酒の米麹発酵品です。最近、甘酒に関する報道が多々あり、一躍、甘酒がに人気商品になっている。そこで、甘酒の中味を詳しく知りたい。  そもそも、甘酒には、「酒粕+砂糖」で造るタイプ(少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下痢問題から完全復帰して腸内フローラの維持のために、食物繊維の摂取量をコントロールしている。

 最近、お腹の調子が良い。朝一の運動で、快便の日が続いている。長いスパンで見ると、排便が少し硬めのバナナ状で、出が悪くなる傾向にあるので、食物繊維を増やしてみてどうなるか様子を観ている。下痢を起こしてから、一切食べていなかった「バナナ」を食べて見た。全く下痢をしないし、お腹グルグルも無く、ガスも無い。また、昼食後の果物も断っていたが、ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの秋のように健康面でも成果が出て体調も順調です。この年でもまだまだ頑張れると実感です!

 11月の取り組み実績です。 夏場からの下痢問題も一段落して順調に回復し、以前よりも調子が良いぐらいに腸内フローラを維持できている。勿論、十分な水分補給が毎日出来ているので、毎朝のキチンとした便通にも良い効果をもたらしたと思う。今まで不十分だった水分補給や腸内フローラも毎日管理できるようになり、健康管理面の向上を図ることが出来た。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本人も不思議に思いながら、結果オーライの快調の便通が維持できている。朝ランも頑張れるようになった♪

 腸内フローラを目指して、取り組んでいるが、不思議と「やや緩めのバナナ状の大便が毎朝の定期便」で、快調と言って良いのかな!? 時には、2回/日の排便になることもある。そういう時は、決まって、朝食か昼食で食べた「果物=りんご、柿」が1個だと多くて、消化不良を起こして、お腹が下る感じで、緩めの便となる。今年の夏場の下痢問題を起こす以前には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内フローラの具合はいかが?腸年齢はいかが?排便の便りのチェックに腸年齢チェックリストで改善できた!

 お腹の調子が良いのか? 悪いのか? また自分の腸年齢はいかが?  水分の過剰摂取で下痢を起こしたり、牛乳やヨーグルトで乳糖不耐性の下痢(=お腹ゴロゴロ=ガス発生!)を起こしたりで、私の大腸内は、善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)には、住み着きにくい劣悪環境だったと思う。  最近、腸の調子もすっかりと治まり、毎朝の排便もバナナ状で臭いも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛乳でお腹グルグルとなる具合は、人それぞれに違うが、下痢等で一度乱れた腸は敏感に下痢を起こす!?

 お腹の不調も終わりが見えたかに思えたが、まだ落とし穴があった。 それは、筋トレ後に栄養補給するプロテインのサプリメントです。以前から、ホウェイ100を愛用してきてお腹の調子が悪くなることなど全くなく、気にも留めていなかった。それが、最近、プロテインをDNSのホエイ100が無かったので、森永乳業のウイダー「マッスルフィットプロテイン」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分のお腹の具合が悪くなって、何が原因かを特定でき無い時のツラさ!メンタル面も体力面も強くガマンです

 まだまだ先が見えないお腹の不調!「下痢気味の柔らか便」で1日2~3回の排便です。体力的にも疲れる。朝のココア(ミルク1杯)だけで、ヨーグルト無しです。このココアは10年来続けている朝の習慣なのですが、こんな下痢気味になるのは・・・年齢的に消化機能が低下してきたのかな!? ココア(ミルク)以外の要因はいろいろ試したが、全く変化なしで、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の腸の具合はどうか?体は適正な水分量か?便は体の通信簿です。毎日の腸のケアが元気の素です。

 下痢問題の解決に向けて、いろいろ方向性が見えてきた。 腸の調子が悪いと体調も悪くなる。昔から、正露丸などの整腸剤や養命酒などが流行っていた。今はどうか? 私も、下痢ストップから整腸(=腸内フローラ)の段階へ課題を取り組み中です。適正な水分補給をしながら、食物繊維に発酵食品も摂取です。  私の抱える下痢の問題点は、水分を一度に多量(推…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたの腸年齢は何歳? 自分の問題を明らかにして、腸内環境の整備に取り組んでいきたい!

 下痢問題で悩んでいる最中に、こんな記事の情報を見つけた! 「腸の善玉菌を増やそう」という内容です。  私も、腸内善玉菌を維持し続けたい!腸内フローラを維持し続けたい!という取り組みは、以前から行っている。しかし、現実は、いろんな問題や課題を抱えており、容易く達成できないで困っている。 主な問題や課題は、「ヨーグルトを食べるとお腹ゴロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またしても失敗したヨーグルト助っ人作戦! 腸内フローラに良い食材とは?判断が難しいが便りは便にあり!

 ヨーグルトで腸内環境を整えたい! という思いで試みた「小岩井生乳100%ヨーグルト」ですが、またしても失敗!? です。 お腹の調子がグルグルが出たり、オナラが多量に出るといった調子で、しかも、”ユルイ便”になりがち! 5月4日にたまたまおやつで食べたのをきっかけに、ヨーグルト習慣で腸内環境を整えよう! と始めたのですが、6月17日に中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝一の快便の体調管理が出来るようになりました! やはり○○○○が足りていなかった。

 朝一の快便の体制(厳密には体調です)が出来た! やはり、日頃の食物繊維が少なかったのが大きな変動要因でした。 それが分かったのは、大便の量に、催す時間帯の変化からです。 そう思って、試しに健康食品の食物繊維「イージーファイバー」(小林製薬)を1袋(4.2g)を毎朝飲んでみた。 すると、結果は、翌朝に朝一で快便でした♪ さらに3日連続の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝時間を有効に活用して朝一快便のペースを継続させたい!そのためには腸内フローラを整えることかな!

 夜明けが早いので、朝時間を有効に活用できるし、季節的にも暖かくなりだし気温も15度以上なので、朝ランの服装も半袖・半ズボンで快適です。朝日でも日焼けします。 日の出は4時33分です。 もっとも、夏至(6月21日)の1週間前頃が最も早く、横浜で4時26分となる。   朝時間は、4時起床から水分補給(800cc=コップ4杯)、パソコン作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーグルト摂取の効果が持続できて好調です。お腹に優しいヨーグルトに巡り合えて良かった。

 ヨーグルト摂取を復活させて、2w経ちますが、非常に良好です。朝一の快便のリズムが続いています。 朝食後と昼食後に小岩井の生乳100%ヨーグルトを摂っています。お腹に優しいが売りですが、私にピッタシです。 最近は、ヨーグルトにきな粉を少々加えています。このきな粉は女性陣の味方のようですが、男性でも同様に効果ありです。 きな粉は栄養豊か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快適な排便のためには食物繊維が欠かせないが、適正量は?毎日摂れているかどうやってチェックする?

 毎日の生活リズムを整えるための基本が、毎日の大便の定期便です。 大便は体の中からの便りです。 腸内フローラがバランス良く整っているかどうかを判断できる現物です。 良し悪しが色や形、臭いで判断できます。 朝起きて、腸の調子を整えて、順調な排便(色は黄色でバナナ状が良い)があることが理想です。そのために何をすべきか!という課題です。 排便…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまり真剣に考えたことが無い!人に迷惑を掛けないように行いたい”オナラ”ですが・・決め手はあるのか?

 屁(へ)=おならは、肛門から排出される気体だが、発生量を減らせないか? 屁の臭いを無臭に出来ないか? と 真剣に考えるコーナーです。  調べると、平均的には大人は普通1日に合計0.5~1.5リットルの量の屁を5回から20回に亘って放出するとある。 3~4倍の個人差があるということか! もっと屁の回数が多いのはどうなる?   小腸に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お腹の調子を整えたい!=朝一の快便としたい!水分補給、食物繊維、朝の運動でも不安定!どうする!?

 夜明けが早いので、朝時間の活用が楽になってきた。 5月6日の日の出が4時45分(横浜)です。6月10日頃が最も早い4時26分です。 気温も朝から20度近い日が多く、運動しやすい。朝ランも半袖・半ズボンで定着している。 外的な環境要因は良好なのですが、問題は私個人の体調管理です。大便のもよおし具合で朝ランも様子見で、トイレが近くにあるコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日の便通が定期便で来ると嬉しいのですが!? 目下、腸内環境を整える手段を見直し中です。

 腸内環境を整える手段として、「水を十分に摂る」と「健康食品の青汁で食物繊維を十分に摂る」を行っていますが、結果は、良好です。  朝ランで、便のもよおしがマチマチで苦労が絶えないので、なんとかせねばと思っていた。 過去には、ヨーグルトで、通じ良好と思い違いをしていたことが発覚してから、ヨーグルトを止めて下痢は解消したものの、通じが良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内フローラと水が健康の秘訣! もっと水についての勉強が大事と再認識です!

 免疫学者で東京医科歯科大学名誉教授である藤田紘一郎先生の著書には、興味深い腸内細菌や水のことがたくさん書かれている。先生の専門は、寄生虫学、感染免疫学、熱帯医学。 特に、寄生虫についての興味深いコメントがある。 東南アジアの現状が、かつての日本人と同じで、寄生虫持ちがほとんである。最近の日本人に多い花粉症などのアレルギー疾患が、こうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内フローラを常に正常に保つにはどうすれば良いか? 毎日の生活リズムを整えることがベストかな!?

 常々、腸内フローラの情報をお伝えしていますが、私自身も再度、真剣に取り組んでいます。理由は、最近朝ラン10kmでも催さない時もあり、毎日の便通に変動があり過ぎるので、一定の生活リズムが整えたら良いと思っているからです。生活リズムを安定させるには、毎朝の便通は欠かせません!  便通をつかさどる大腸の働きがテーマですが、腸内フローラの存…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内細菌を正常に保つことの大事さとは? どうすれば腸内フローラを増やせるのか?

 腸内フローラを常に正常に保つにはどうすれば良いか? 解りますか?   腸内フローラは、腸内細菌の生態系ですが、がん、糖尿病、肥満、アレルギー、肌のシワ、さらには性格まで左右するいう様々な発見がされています。この有用な細菌の働き、いわゆる善玉菌の働きを維持することの大事さは解っているが、どうすれば良いかが、素人考えではうまくいかないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばっかし食べダイエットの流行を追いかけている人は、今度こそと思っても、所詮失敗します! 基本はこれ!

 ばっかし食べダイエットは効果がない! なぜなら、ばっかし食べに飽きて、結果リバウンドとなる! 肉も食べたいでしょうに! いろんなばっかし食べダイエットが、芸能人をモデルに成功事例発表するが・・・・結果はどうなったか!?継続しているのか? 不明です。 なぜなら、報道できない!? それはそうです。たとえばバナナダイエット。毎日毎日バナナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フードファイターの大食いに研究のメスが! なぜ、大量に食べられる?なぜ、大量に食べて太らない?

 なぜ、フードファイター三宅智子さんは、たくさん食べても太らないのか? 驚異的な大食いの三宅智子さんを研究分析することで、太らない仕組みやダイエットに関するヒントが得られないか!?というものです。  NHKBSテレビ「からだのヒミツ~美とダイエット!消化のヒミツ~」(12月10日放送)の再放送が3月23日あり、今までにない常識破り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝ラン、朝の便通の定着化が、重要な課題です! いろいろ工夫して生活のリズムを保っています。

 朝ランの習慣化、朝の便通など、朝の時間帯の活用の習慣づけが課題です。  体脂肪8%以下の維持のためには、これから夏場の厚い気候では「朝ランは必須!」と思います。 昨年までは、午前中に走る習慣でしたが、家庭の事情で、4月末から朝ランを取り入れてから、雨の日を除いて毎日朝ランを続けています。 朝のトイレ事情(=便通)をクリアして、一定の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸まで届く乳酸菌入りヨーグルトの効果を信じますか? 長年の思い込みから脱出した事例も参考に!?

 便通が悪い! 不規則で便秘がちの時がある。 腸内環境が悪い! という実感の人が多いと聞きます。 何が問題で、悪くなるのか? 自分の体調が把握できていない場合が多いのかな?   腸内フローラの研究は最近活発に行われて、新たな事が解明されています。 今後とも研究成果に注目する所です。  私も、過去はヨーグルトで腸内環境を整えるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more