テーマ:歯茎

半年毎の定期歯科検診で綺麗に歯垢落とし歯磨きしてもらった。

 6ヶ月毎の定期歯科検診に行って来た。日頃から異状なく経過で、歯茎検診も異常なし。抜歯(奥歯2本)した周辺の歯も正常。部分的な2か所の汚れを指摘され歯磨き指導を受けた。歯垢落としに歯磨きでたっぷりと1時間かかった。自歯を大事にしていきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯の定期検診に行って来た。全く問題なしで良好!

 歯の定期検診に行って来た。初めての「全く問題なし」の体験です。抜歯跡の歯茎も良好で、唯一の被せ歯の具合も問題なしでした。歯茎の検査も前回までの痛みが解消して、良好。歯の付根の汚れや歯間の汚れを落としキレイに磨いてもらいスッキリとした。引き続き6ヶ月毎の定期検診を行っていく。6月の定期検診で歯茎の悪化を指摘されてから一生懸命に食後の歯磨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯と歯茎の健康を維持するには、食後の歯磨きが重要!

 6月の歯科定期検診で左奥歯の歯茎の悪化(歯磨きで痛み!出血する!)を指摘されて、痛みをこらえながら、毎日指摘箇所を中心にしっかりと歯磨きを励行してきた。3ヶ月経って歯茎の痛みも消えたし、違和感も全く無くなった。歯周病が進むと歯がぐらつき自歯を失うキケンがある。そうならないように歯茎を正常な健康な状態に戻す必要がある。右側奥歯は下側の歯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定期歯科検診でスッキリと歯垢落とし!そして個別の歯磨き指導を受けた。

 昨日、定期歯科検診に行ってきた。昨年6月に奥歯と親不知の2本を抜歯してから、2回目の定期検診です。抜歯した部分や周辺に異常なし。また、歯茎や歯垢の状況も重大な問題は無かった。ただ部分的に悪化のキケンな個所があると個別の磨き方を歯ブラシと歯間ブラシで指導を受けた。歯間ブラシは、LサイズとMサイズを使う。隙間の大きさに合わせた歯間ブラシの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯周病のキケンを回避するには抜歯しかない!?

 遂にグラグラしていた奥歯(歯茎の中の土台の骨が骨折している)と親知らずの2本を抜いた。定期健診で歯茎から出血もあり、歯周病を指摘されて、抜歯の話も出て、どうするか考えてきた。痛みの無い反対側の奥歯で噛むようにして、直ぐに腫れはひいたが、臭いが完全にとれない。常に悪玉菌を体の中に入れているということで、歯周病のハイリスクな状態である。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more