テーマ:むくみ

年末年始で太っていませんか?私の経験では対策はこれです!

 冬は太りやすい?私の経験から言うと年末年始の酒太り(=むくみ)の影響が最も大きいと思う。2~3kgはむくみ太りする。さらに美味しい物(油もの、甘いもの)を食べ過ぎると、脂肪太りも1~2kg追加で太るという・・・冬太り!  夏より冬の方が、基礎代謝は増えて、太りにくいと思われるのだが・・・なぜ? 人は、体温をはじめ体の状態を一定に保と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒くて汗もかかないこの季節のむくみは大の敵!どうする?対策はコレです!

 寒いこの時期、汗をかきにくいので、水分の補給と排尿のバランスを考慮する必要がある。水分補給が足りていないと小便の色が濃くなるし、舌の裏側の静脈が紫色になる!=脳卒中などのキケン!。水分補給がオーバーすると排尿が追い付かない時は、一時貯えの”むくみ”となる。酒を飲み過ぎても同じで、”むくみ”が出る。このむくみは、汗をかかないこの季節では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お酒の飲み過ぎのアルコール処理は、肝臓の負担増加に、脱水症状に、翌日の「むくみ」になります!

 アルコールの肝臓での解毒作用の話をしましたが、 お酒は、「アルコール」+「水」がほとんどです。 アルコールは化学的にはエタノールで体にはない毒物です。 エタノールが脳をマヒさせる効果 ”酔い”(精神的リラックス効果)を期待するでしょうが、脳はその毒素(アルコール)をいち早く解毒して排出しようとします。この解毒作用が肝臓での加水分解なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お酒だと1リットルでも2リットルでも入るのは、なぜでしょう?成分の大半は”水”のはず!

お酒をたくさん頂いた当日、あるいは、翌朝の体重は、なんと【2kg増えている!】【体脂肪が1~2%良くなっている♪】 毎日健康管理データを取ってきて解ったのですが、答えは、【全ての水分は体内に吸収されてから腎臓で濾過処理されるが、大量に来て追いつかない分は、体内のいたるところに”むくみ現象”で保存】【2日がかりで処理して元に戻る】というし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more