テーマ:オジギソウ

可愛いピンクの花が咲くオジギソウです。

 真夏の炎天下の光を浴びると、オジギソウも日中はさすがに萎れる。夏本番前に鉢のサイズアップ行っていたので、助かったと思う。災害級の真夏日が続く関東では、人間だけで無く、植物もキケンにさらされている。植物への水やりもたっぷりと与える必要がある。毎日のお世話が要る。オジギソウはピンク色の花を咲かせて可愛い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気なオジギソウのサイズアップの鉢植替えを行った。

 オジギソウが元気よく成長し続けており、日照りでしおれるので水やりが欠かせない。日中でもしおれることが多いので、鉢のサイズアップの植替えを行った。案の定、かなり根が回っていた!植替え後はしおれることなく順調に成長している。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越冬したオジギソウに花が咲き出した。

 オジギソウの花が咲き出して可愛い。ポンポン(英語ではボンボンとも呼ぶ)のようなピンク色の球の花で実に可愛い。このオジギソウの苗は、昨年買って越冬させたものです。元気よく育っている。触るとおじぎをする葉だが、夕方には自然としぼみ朝開く。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越冬したオジギソウも元気です。

 オジギソウは耐寒性が低いので、冬は枯れる1年草扱いされているが、本来は多年草である。そこで種を取って置き備えをして、親株が越冬できないかチャレンジした。見事成功です。冬はそんなに暖かくない玄関で越冬に成功した。新芽が出て元気に育っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウの冬支度で家に入れたら花が咲いた。

 朝の冷え込みが厳しくなり出したので、鉢物植物は早めの冬支度で家の中に入れた。オジギソウは種を取ったので、枯らしても良いと思っていたが、切り詰めた後の新芽、そして開花するとは驚きです。冬を前に可愛いピンクのボンボンの花を咲かせて終えるのかな!?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウの花が咲いた後にたくさんの種が出来ている。

 オジギソウの花がたくさん咲いた後に種が出来ている。6月に苗を買って、葉のおじぎを楽しみ、ピンク色のボンボンの花もたくさん咲いて、随分と枝を伸ばし成長した。枝にはトゲがあるので注意。花の後に種がたくさん出来ている。オジギソウは多年草だが、冬場に枯れることを想定して、種を取って置き、来年種まきから育ててみたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウのカワイイ花が咲いた♪

 オジギソウの花が咲いた♪ピンク色の丸いボンボンみたいなカワイイ花です。6月に買ってから順調に育ち、葉のお辞儀を毎日見ながら楽しみにしてきた。花芽もたくさんあるので、これからの開花も楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オジギソウを触って喜んでいる♪

 プランターの家庭菜園の苗を買いに行ったら、オジギソウがあったので昔を思い出してついでに買った。葉を触ると葉が閉じる。そして茎ごとお辞儀をする。実に面白い。動きの仕組みはどうなっているのか?植物がなぜこのような動きをする必要があるのか?興味を持ち、ネット情報を調べると、運動の仕組みはこうです。葉は偶数羽状複葉で、接触、熱、風、振動といっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more