テーマ:大根

防虫ネットで覆った大根の栽培開始です。

 夏場に植えた大根は、苦労の連続で、最後は虫に食べられて壊滅した。ランニング中に農家の畑を見学して回ったが、防虫ネットがしっかりと施されている。これは見習うべきと、上から散水が出来る防虫ネットを購入。土を再度耕すとコガネムシもいる。マル虫もいる。これも敵だ!大根の苗はポットで発芽させて植え付けを行い、防虫ネットで完全に覆った。土の中に潜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏場の大根の防虫対策の難しさを知った!

 7月に種蒔きしたニンジンと大根だが、発芽までは共に順調だった。ところが、大根の苗はまるでスプラウト栽培のようにヒョロヒョロと育ち、植え直ししたり、盛土したりで手間がかかった。ようやく大きな葉が伸びて一安心していたら、虫に食べられるトラブル発生。アッという間に壊滅的な被害に発展。それでもめげずに新規に種蒔きから育てて追加植えして、今度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長梅雨から一転!夏本番を迎えて家庭菜園も一喜一憂です。

 家庭菜園も長梅雨から一転カンカン照りで、作物管理も状況を見ながらです。大根の苗はヘナヘナ状態続きで、手間をかけるのも限界です。サツマイモの葉は半分ぐらいが枯れた。残りの葉でしっかり光合成できれば大丈夫と思いながら、ツルの整理を行っている。ゴーヤの緑のカーテンは下側の半分は枯葉が多い。これからの新芽が暑さに慣れて勢力を挽回できるか?収穫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根にニンジンが種蒔きから順調に育っている。

 プランター栽培では難しい根菜類は、狭い庭先ですが畑植を行っている。例年だと夏野菜が終わってから、大根、ニンジンを植えるようにしているが、今年はトウモロコシをチャレンジしたものの7月早々に終わったので、早めに植えることにした。大根、ニンジンの種も時無しタイプにした。7月17日に種蒔きして順調に発芽して育っている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家の中で簡単に出来る定番のカイワレ大根です。

 家の中で出来る水耕栽培の中でも、スプラウト栽培は期間が短く、簡単に収穫出来る野菜栽培である。その代表格がカイワレ大根です。私はアブラナ科の各種野菜など幅広くスプラウト栽培をトライして来たが、とにかく簡単に出来るのが、大根です。アブラナ科は茎が細く収穫に手間が要る。その点、カイワレ大根は茎が太くて扱いやすい。準備するのは、「大根の種」「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬越しの大根にニンジンが収穫出来るようになった。

 昨年種まきから育てた大根にニンジンが収穫時期を迎えつつある。大根はビタミン大根で、地上部が青首大根同様に青く大根おろしで中まで緑色で鮮やかです。ニンジンは三寸人参です。狭い庭に植えたが北風はこないし陽当たりも良くて、冬場も少しづつ成長してきた。昨年はピーマンが遅くまで収穫が続いたので、大根・ニンジンの種蒔きが遅れたが、今度はもっと早く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more